梅雨に夏場に!「カキタンニン」配合アイテムでスッキリ消臭

古くて新しい、安心で高機能な「柿渋」


カキタンニン

体臭や加齢臭が気になる人は“柿渋石鹸”を使うといいという話を聞いたことはありませんか?

柿渋の主成分である「カキタンニン」は高い消臭効果で知られます。

ジメジメした梅雨、汗だくになる夏場に向けて、カキタンニン配合のおすすめアイテムをピックアップしました。


髪にも体にも使えるデュアルシャンプー

Keep cool & Have a fun! ヘミングウェイも愛した夏の定番カクテル「モヒート」の名を冠した、クールな清涼感の「モヒート クールデュアルシャンプー フロスト」。

1930年(昭和5年)、東京・銀座にオカベ美容院を開業したのが始まりという老舗の美容材料メーカーSAFETY(セフテイ)が開発したこのシャンプーは、髪にも体にも使えるデュアル(二重)シャンプー。

カキタンニンやフラボノイドなどの消臭成分配合で、汗や皮脂などのニオイを防ぐ。皮脂や毛穴のつまり、ニオイをすっきり落とし、真夏の暑さも吹き飛ぶ爽快感を。

MOHEAT クールデュアルシャンプー フロスト 400ml

▽お買い求めはこちらから
MOHEAT(モヒート) クールデュアルシャンプー フロスト 400ml

▽経済的な詰替用
MOHEAT クールデュアルシャンプー フロスト 360ml レフィル

今だけ!3本購入で1本プレゼント
3+1キャンペーン】MOHEAT クールデュアルシャンプー フロスト 400ml
3+1キャンペーン】MOHEAT クールデュアルシャンプー フロスト 360ml レフィル

※そのほか【3+1キャンペーン】は6月末まで!!

冷涼感×キープ効果のアリミノ「ミント」シリーズ

アリミノの「ミント」シリーズのクール感は、冷涼感×キープ効果。鋭い冷感のメントールは、約10分後にピークを迎えて1時間ほど持続。徐々に冷涼効果を発揮するCOOLACT(クールアクト)は約30分後にピークを迎えて冷感をキープするため、快適さが続く。

臭いについても、発生した臭いを抑えるカキタンニン、フケやかゆみを抑えるワダビ葉エキスで段階別にアプローチしてケア。

髪1本1本がからまることなくサラサラに仕上がるため、速乾性に優れ、ドライヤーの時間が短くて済むのもサロンワークにはうれしいポイント。

アリミノ「ミント」シリーズ

シャンプー「フローズンリフレッシュ」はレモン&ウッドの香り、「リフレッシュ」はパイナップル&グリーンの香り。マスク「リフレッシュ」はハイビスカス&ライムの香り。

シャンプーが300ml、600ml、詰替用1000ml。マスクが200gと詰替用1000gを取りそろえ、店販にもサロンでの施術用にも対応するラインナップとなっている。

▽残りわずか!お買い求めはお早めに
アリミノ「ミント」シリーズ

デリケートゾーン専用ブランドで内外からケア

hanamisui(ハナミスイ)アウトクリア ケアパウダースプレー

病院や薬局で取り扱われている「hanamisui(ハナミスイ)」は、デリケートゾーンの専用ブランド。内側からケアする「インクリアシリーズ」、外側からケアする「アウトクリアシリーズ」などをそろえ、デリケートな部位をやさしくケアする。

「hanamisui アウトクリア ケアパウダースプレー」はサラサラした感触で弱酸性のパウダースプレー。植物性パウダーやカキタンニンを配合。肌を健やかに保ちながら、気になるニオイを軽減するため、生理中、スポーツで汗をかいた後、ムレやトイレ後の臭いが気になる時にサッと使える。

▽お買い求めはこちらから
hanamisui(ハナミスイ)アウトクリア ケアパウダースプレー 50g

▽hanamisui(ハナミスイ)
インクリア&アウトクリアシリーズはこちらから


消臭効果に優れたカキタンニン。昔から柿渋として利用されてきたという安心感がありながら、近年になってウイルスの不活化作用、抗ノロウイルス作用が確認されています。古くて新しい、安心で高機能な成分です。

ちなみに柿渋とは、まだ青い渋柿を絞り、その汁を発酵熟成させたもので、防腐剤や補強剤として番傘や漁網、床板などに塗られてきました。この塗布作業を表す「渋を引く」という言葉があるほど、昔から日本人の暮らしの中にとけこんでいたということですね(編集子は古民家カフェの紹介記事で初めて、渋を引くという言葉を知りました!)

そんな渋柿のよもやま話も交えて、カキタンニン配合アイテムを用いた施術、店販はいかがでしょうか。

 


この記事のタグ

# アリミノ # シャンプー

関連記事

新着記事

PR