マスク生活のニキビ悩み「マスクネ」を撃退! 美容サロンで本当に売れている「アクネケア/オイリー肌用美容液」ベスト10


マスクのニキビ悩み「マスクネ」撃退。アクネケア・オイリー肌向け美容液ランキング・ベスト10

もう何カ月も、毎日毎日マスクをつける生活が続いていますよね。

マスクが常に触れているため、頬やあごにニキビができたり、マスクの合成繊維と肌の摩擦が刺激となって肌が荒れたり赤くなったりするなど、肌トラブルが急増しています。

このマスク生活特有の肌トラブル。海外では「マスク」と「アクネ(ニキビの原因となる菌)」を掛け合わせて「マスクネ」(mascne、maskne)という造語が生まれたほどです。

多くの人を悩ませているマスクネ! 施術中に悩みを聞く機会の多い美容サロンでは、どんな美容液を進めているのでしょうか?

 

そこで、美容商社の販売データを元に、2019年5月から2020年6月までの直近1年間、美容サロンで購入された「アクネケア/オイリー肌用美容液」をピックアップしました。

美容サロンで本当に売れた数、美容のプロがリアルに支持するアイテムのランキング、ベスト10を発表します!

(製品名または写真をクリックすると、製品詳細ページが、別窓で開きます)

第1位
DK/MEDIC 薬用 WH パーフェクトジェルセラム 48g【業務・店販兼用】
第2位
ピーチポウ プロフォース ACクリーンエッセンス 30ml
第3位
ラボプラス ACクリア17ml【店販用】

「肌のこすれを防ぐ」がコンセプト

2位以下を大きく引き離して1位に輝いたのは「DK/MEDIC 薬用 WH パーフェクトジェルセラム」。

DK/MEDIC (ディーケイメディック)は〝肌のこすれ〟〝肌への摩擦〟を徹底的に軽減した美容液です。

化粧品を肌にのせて伸ばすという毎日のお手入れが、実は肌に負担を与えていることに着目。ジェルでもクリームでもないテクスチャーの美容液は、肌への摩擦(こすれ)を最小限に抑えながらサラッと伸びてスーッと浸透します。

〝肌のこすれ〟を防ぐというコンセプトは、マスクによる摩擦が引き起こす肌荒れ対策に正にうってつけです。シミ・そばかすを防ぐ有効成分のトラネキサム酸を始め、セラミドやコラーゲン、ビタミンC、ビタミンE、リノール酸など豊富な美容成分を配合しています。

4段階でニキビにしっかりアプローチ

2位にランクインしたのは「ピーチポウ プロフォース ACクリーンエッセンス」。

①皮脂抑制 ②角質肥厚防止 ③殺菌 ④抗炎症の4段階で働きかけることでニキビにしっかりアプローチ。早期のケアで、ニキビが何回も繰り返しできるのを防ぎ、美容成分で肌を整えます。

さらに、イオン導入・エレクトロポレーションにもお使いいただけます。

大人ニキビを徹底的にケア

3位は、目的別に美容液を展開するラボプラスの「 ACクリア」。

水溶性と油溶性の両方の性質を持つビタミンC誘導体APPS配合で大人ニキビを徹底的にケアし、 さらにアーチチョーク葉エキス配合で毛穴を引き締めます

カウンセリングで「マスクネ」対策

以上、1~3位をご紹介しました。4位以下も個性あるアイテムがランクインしていますので、ぜひチェックしてみてください。

マスクをずっとする生活に疲れているところに、マスクが原因でニキビができたり、肌が荒れたりしたらつらいですよね。

美容に関する悩みを相談される立場にいるプロフェッショナルだからこそ、「マスクネ」の悩みを吹き飛ばす美容液やお手入れを提案してみてはいかがでしょうか。

 

友だち追加はこちらから!ビュートピアのLINE

 

  • 集計期間:集計期間:2019年5月~2020年6月
  • データ提供:ビューティガレージ

この記事のタグ

関連記事

新着記事

PickUP

soeasy SAN&MONI(サンモニ)
soeasy SAN&MONI(サンモニ)