驚異のコスパ! 原材料は日本、製造は中国のヘアカラー「クラヴィス」

2020.09.15

ダメージを抑えながら艶やかな発色と潤いに満ちた髪へ導く「CLAVIS(クラヴィス)」

g単価3.2円の圧倒的低価格

美容室の材料費で大きなウエイトを占めるのがヘアカラー。

経費を削減したいサロンなら見逃せないのが、g単価3.2円の圧倒的低価格のグレイヘアカラー「CLAVIS(クラヴィス)」

発売元の株式会社日本フィーリング(東京都江東区、代表: 軻継寧)は、中国・上海にグループ本社と製造工場があり、香港、台湾にも現地法人がある。グループとしては創業30年を超え、日本法人も2011の設立から10年ちかくが経つというグローバル企業だ。

クラヴィスは、原材料は日本にこだわり、製造は中国で行うことで、品質を担保しながら低価格を実現したという。

「クラヴィス」をECサイトでCHECK➡

ファーストグレイからグレイヘアまで

クラヴィスのヘアカラーは、ファーストグレイからグレイヘアまで、幅広いオトナ世代に提案しやすい4つのシェードラインで構成されている。

CLAVIS(クラヴィス)カラーチャート

ナチュラルブラウン(NB)
世代問わず提案できる王道カラー。
肌なじみもよく、上品な色味とツヤ感がワンランク上のオトナを演出。

プラチナベージュ(PtBe)
黄みと赤みを抑えたプラチナベージュ。
洗練されたエレガントな色味で、トレンドに合わせたモードなイメージも提案。

ナチュラルベージュ(NBe)
柔らかい印象を与えるナチュラルベージュ。
思わず触れたくなるような、潤いに満ちた髪に仕上がる。

ピンクベージュ(PBe)
絶妙な色合いで、垢抜けたまろやかな質感。
遊び心を取り入れた提案を叶える。

ノリ由来の美髪成分配合

スキンケア発想で開発したというクラヴィスは、ノリ由来の美髪成分「アルゲフィルマー」を業界で初めてヘアカラーに採用。有明海および瀬戸内海産のスサビノリから抽出したエキスで、ノリに含まれる海藻多糖が髪を保護し、ダメージ毛の改善や毛髪の強度向上、保水作用が期待できる。

アルゲフィルマーと染料分子が同時に浸透することで、髪に保護膜を形成し、色の流出や光による乱反射を抑え、つややかな発色を実現。ヘアカラーによる水分流失を補給し、ダメージ毛に潤いを与え、“ツヤ”と“ハリ”を感じる髪に導く。

また、頭皮のひりつきが気になる人にも配慮した処方となっている。

香りの変化が楽しめるプレミアム処方

さらに、時間が経つごとに香りが変化するこだわりのプレミアム香料処方を採用。施術中にアンモニア臭が気にならないだけでなく、サロン帰りも心地よい香りを楽しめる。

トップノート
(5~15分):アンズ・パイナップル

ミドルノート
(30分〜3、4時間):フリージア、オーキッド、ローズ

ドライダウン
(3、4時間~半日):ストロベリー、ウッド

スキンケア発想のヘアカラー剤「CLAVIS(クラヴィス)」

「クラヴィス」をECサイトでCHECK➡

2剤は3%、6%の2種

なお、ヘアカラーの2剤については、3%、6%のオキシ2種をラインナップしている。

CLAVIS(クラヴィス)オキシ

「クラヴィス オキシ 3%」をECサイトでCHECK➡
「クラヴィス オキシ 6%」をECサイトでCHECK➡

 

友だち追加はこちらから!ビュートピアのLINE


この記事のタグ

関連記事

新着記事

PickUP

soeasy SAN&MONI(サンモニ)
soeasy SAN&MONI(サンモニ)