storageがブランド集約 ヘアカラーのnumber、ヘアケアのnewi

経営・業界動向

日本全国に約20サロンを展開する株式会社ストレージ(東京都渋谷区、代表取締役:倉崎淳平)は、ブランドサロンを「number」(ナンバー)「newi」(ネウィ)の2つに集約した。

 

storageがブランド集約 ヘアカラーのnumber、ヘアケアのnewi

こだわりのヘアカラー「number」

number(ナンバー)

「number」は、透明感カラーや高彩度カラー、グレイカラーなど、“こだわりのカラー”をコンセプトとするサロン

世界中に数多くあるトレンドや髪型からお客さまに沿った一番良いものを提供したい、特別な日に似合うヘアスタイルやキレイを追求したいとの思いを込めて、“多数の”を意味する「number」と名づけた。

ヘアケアのセレクトショップ「newi」

newi(ネウィ)

「newi」は、最新のヘアケア薬剤を取りそろえた、“ヘアケアのセレクトショップ”をコンセプトとするサロン

「新しい自分に出会える」をサポートするとの思いを込めて、“new I”にちなみ「newi」と名づけた。今までの自分から脱却したい人、自分の魅力を引き出したい人を応援する。

拡大路線へ 美容師100名募集

storageは、業務委託サロン大手の株式会社ミラーボールで共同代表を務めていた倉崎淳平氏が2017年に立ち上げた。ミラーボールの半数を引き継ぐ形で始まり、正社員と業務委託の美容師が共に働くハイブリッド型となっている。

今回のブランド刷新を機に、新たに美容師100名を募集中で、働き方は個々の希望に応じて選べる。「コロナ禍でも積極的に雇用を創出することで社会に貢献したい」(倉崎淳平代表)と考えており、人材を確保した上で、2025年をめどに現在の2倍にあたる52店舗を目指す

今回、サロンのコンセプトを整理して訴求ポイントを明確化したことで、「トレンドをいち早くキャッチし提供できる体制を整え、グループ全体でサービス強化を図っていく」という。

なお、number、newiのブランドサロンに加え、シェアサロン事業も強化する。美容師やアイリスト、ネイリスト、エステティシャンが利用できるコミュニティ型美容モール業態として「JAM」(ジャム)を全国に展開する考えだ。

 

株式会社storage
設立:2017年
事業内容:ヘアサロンnumber、newi/シェアサロンJAM

関連キーワード

注目キーワード

新着記事一覧   トップページ  
Top