令和3年春の叙勲、理美容業界からは旭日双光章2名

経営・業界動向

2021年4月29日付で、令和3年春の叙勲が発令された。厚生労働省関連では476名が受章。理美容業界からは、滋賀県美容組合理事長、全理連理事が受章の栄誉に浴した。

令和3年春の叙勲、理美容業界からは旭日双光章2名

【令和3年春の叙勲】 美容業界の受章者

美容業界からの受賞者は、次の通り。

◆旭日双光章

「生活衛生功労」により、滋賀県美容組合理事長の玄田宗七氏が旭日双光章を受賞した。=敬称略=

玄田宗七(げんた そうしち)(74歳・滋賀県愛知郡愛荘町)

主要経歴=現 滋賀県美容業生活衛生同業組合理事長

【令和3年春の叙勲】 理容業界の受章者

理容業界からの受賞者は、次の通り。

◆旭日双光章

「生活衛生功労」により、全理連理事の水口良一氏が旭日双光章を受賞した。=敬称略=


水口良一(みなくち りょういち)(76歳・愛媛県伊予市)

主要経歴=現 全国理容生活衛生同業組合連合会理事

厚生労働省関連の受章者内訳

なお、厚生労働省の関連では、旭日大綬章1名を始め、計476名が受章した。

    勲等別   受章人員
   旭日大綬章      1名
   旭日小綬章    10名
   旭日双光章   102名
   旭日単光章    19名
   瑞宝中綬章    14名
   瑞宝小綬章    28名
   瑞宝双光章   128名
   瑞宝単光章   174名
   合   計   476名

LINE友だち登録はこちらから!
Instagram公式アカウント

関連キーワード

注目キーワード

新着記事一覧   トップページ  
Top