カリスマ率いるグローバルサロンのラフでFUNなセミナー

【Nobu Etoのロンドン研修記⑤】 SACOのコレクション


リチャード・アッシュフォース率いる「SACO」のコレクションランチセミナー

ヴィダルサスーンクリエイティブディレクターのセッションアシスタントを務めるなど、英国で修行を積み、今も毎年、ロンドンを訪れているNobu Etoさん。
今回は、リチャード・アッシュフォース率いる「SACO」のコレクションランチセミナーについて。
リチャードとは10年以上のつきあいだというNobuさんが、ロンドン発のグローバルサロンの魅力をレポートします。

世界に10店舗を展開する人気サロン

ロンドン滞在4日目、10月15日。SACOのコレクションランチセミナーに参加しました。

SACOはヴィダルサスーンでクリエイティブディレクターをしていたリチャード・アッシュフォースがロンドンで立ち上げたサロン&アカデミーです。

現在、フランチャイズ店を含めてロンドン本店、フランス、デンマーク、ロシア、カナダ、アメリカなどに10店舗ほど展開しています。

2005年のオープンから十数年で世界中に急速に広がっている、今一番勢いのあるサロンではないでしょうか。

SACOが急速に広まっている理由として、リチャード・アッシュフォースの知名度もあったと思いますが、彼のエデュケーターとしての技量や「NOISE」を世界的なイベントに仕立て上げたオーガナイザーとしての手腕もすごかったのだと思います。

SACOはPBのプロダクトも作って販売しており、またこれが結構売れています。クリエイティブとビジネスを両立している点もサロンが発展している理由でしょう。

一番リーダーシップのあるディレクターだったリチャード

何より、成功の最大の要因は、リチャード本人の人間性が素晴らしい、この1点に尽きると思います。

僕は、リチャードとはヴィダルサスーンのアカデミー時代から10年以上のつきあいですが、一番リーダーシップのあるディレクターだったと思います。

あの個性の強い、主張の激しい、ワガママな人が多いヴィダルサスーン集団の中で、天才的な技術とたぐいまれなセンス、そして自分のことより他者を思いやる彼の人間性に、多くの人が惹かれ、彼について行きたいと思わされます。

同じ言葉でも彼の口から出ると人を動かす。本物のカリスマだと思います。

また、枠にとらわれずに毎年新しいことに挑戦しているのは本当にすごいと思いますし、尊敬しています。

シャンパン片手にラフでFUNなセミナー

ロンドンSACOのコレクションランチセミナー

カットもカラーも毎年新しいテクニックを入れてくるというSACOのコレクション

今年もコレクションランチセミナーは、グレートポートランドストリートのバーで行われました。シャンパンやアルコールを片手に飲みながらセミナーを受講するというラフでFUNなセミナーです。

SACOのスタイルもそうですが、カットもカラーも毎年新しいテクニックを入れてくるので、見る側も毎年飽きずにむしろ楽しく受講できます。

今年のSACOコレクションのコンセプトは「PERSONA(ペルソナ)」。

ペルソナというと人物像ですが、つまりは「ダイバーシティ」(多様性)です。

今期、いろいろなファッションブランドやコレクションで歌われていた、いま一番ポピュラーなテーマ。男女の境界線や性的マイノリティ、体型、人種など、みんなそのままでいいじゃん!という考え方ですね。

3時間で4人のプレゼンテーションモデルと5名のデモンストレーションモデルで最新のSACOのテクニックを披露してくれました。

僕はSafari Academyのクリエイティブディレクターとして、九州を中心にセミナーをやらせていただいているのですが、SACOのプレゼンテーションやデモンストレーションに学ぶことが多く、毎年たくさん刺激を受けています。

日本でもバーでセミナーを!

日本でも、カチッとしたセミナーだけでなく、SACOのコレクションランチセミナーのように、お酒でも飲みながら受けられるラフなセミナーもあっていいんじゃないかと思います。

というわけで、実はやります!

2019年3月11日、会場は福岡市内のバーです!中野製薬様の主催です。

ご興味ある方は、NAKANO BEAUTY COLLEGEのページからお申し込みいただけます。宣伝ですみません。

でも本当に、日本も、もっと個性のあるセミナーが色々あってもいいと思っています。業界全体的に、いろいろ枠にとらわれていると感じています。

※次回は、ロンドンでオススメの休日の過ごし方をお届けします。

◆NAKANO BEAUTY COLLEGE

スケジュール一覧 > 福岡 > terrace.デザインカット&カラーセミナー
http://www.nakano-seiyaku.co.jp/professional/nbc/schedule.html

 

Nobu Eto
Safariクリエイティブディレクター。日本でのサロン勤務を経て2004年に渡英。ヴィダルサスーンアカデミーを卒業後、ヴィダルサスーンクリエイティブディレクター、ビリー・カーリーのセッションアシスタントを務める。2010年、ディレクターが独立して開いたサロンにスタイリストとして参加、カットの教育を担当する。
Instagram : safariacademy


関連記事

新着記事

PR