セフティのホット系パーマ剤「ケーフィックス」 時短とクオリティを両立

プロダクト・技術

1930年創業の老舗ヘアケアメーカー、セフティ。今年7月に発売したホット系パーマ専用薬剤「ケーフィックス」シリーズが堅調に推移している。

「時短とクオリティを同時に叶える」をコンセプトとし、パーマと同時に保湿・補修ができるのが特徴だ。

セフティのホット系パーマ剤「ケーフィックス」 時短とクオリティを両立

パーマと同時に補修できる独自処方

ケーフィックス(K.fix)シリーズは、独自の浸透促進処方「ヒート処方システム:K.fix」によって、パーマの施術と同時に保湿・補修ができる。

髪への浸透性に優れた液晶クリームベースと、熱や乾燥による変性ダメージを抑える成分・ウレアの組み合わせにより、有効成分と保湿・補修成分を同時に毛髪内部に送りこむことを可能にした。

これによって毛髪へのコンディショニング効果がアップ。また、パーマと同時に保湿・補修をすることで、短時間でハイクオリティな質感が実現する。

シリーズは全10商品

セフティ、ホット系パーマ専用薬剤「ケーフィックス」
全10商品が展開されるケーフィックスシリーズの一部

ケーフィックスは、1剤、2剤、処理剤など、以下の全10商品を展開する。

・1剤「K.fix(イエロー、レッド、ブラック)」

・2剤「K.fixセカンドリキッド」と「K.fixセカンドエマルジョン」

・1液「K.fixホワイト」

・トリートメント「K.fixプラチナ」

・処理剤「K.fixダイレクト」「K.fixブリッジ」


・アウトバストリートメント「K.fixキーパー」

1剤「K.fix(イエロー、レッド、ブラック)」には、主剤である還元剤・チオグリコール剤の働きを抑制する「ジチオジグリコール酸」を配合。髪に大きなダメージを与えるオーバータイムを抑制する。

2剤「K.fixセカンドリキッド」と「K.fixセカンドエマルジョン」は、薬剤反応時間がわずか5分という速さが特長。さらに、オーバータイムのリスクも軽減している。

また、前処理剤には、アミノ酸補修をしながら有効成分を素早く届ける成分を採用。浸透促進と補修が同時に叶う。

さらに、熱によって被膜を形成し、コンディショニング力をアップさせる「ヒートプロテインシルク」や、優れた保水力を持つ天然の糖質「トレハロース」、一般的なコラーゲンの保湿力と4倍の吸水力を持つ「生コラーゲン」を配合。

これらの有効成分により、施術による乾燥ダメージから毛髪を守り、毛髪に潤いと弾力を与える。

コンセプトは「時短・補修・提案」

時短[パーマ=トリートメント]

ケーフィックスでは、パーマとトリートメントの同時施術による時短を実現。

ホット系パーマで生じる熱工程をトリートメントに活かし、パーマ終了時にはトリートメントも完了させる。

補修[繰り返すほど毛髪強度アップ]

パーマと架橋の形成を同時に進行。熱を利用してトリートメント効率を上げ、施術のたびにバージン毛の強度に近づけていく。

同社内検証比では、毛髪強度が90%以上回復したという結果も出ている。

提案[全てのスタイルが対象]

ケーフィックスは、カールスタイル、ソフトストレート、縮毛矯正、カット+メンテナンスなど、様々なスタイルで使用することができる。

また、メンテナンスメニューとしても活用可能だ。

市場がシュリンク傾向にあるパーマ剤において、時短とハイクオリティという両立の難しかった二要素を同時に叶えることで、ケーフィックスは徐々に支持を拡大している。

ケーフィックスシリーズ
・K.fix(イエロー、レッド、ブラック)
医薬部外品/1剤(チオグリコール酸)
・K.fixセカンドリキッド
医薬部外品/2剤(過酸化水素)/液体タイプ
・K.fixセカンドエマルジョン
医薬部外品/2剤(過酸化水素)/乳液タイプ
・K.fixホワイト
化粧品/1液(システアミン)
・K.fixプラチナ
化粧品/トリートメント
内容量:各400g

・K.fixダイレクト
化粧品/処理剤(浸透促進剤)
・K.fixブリッジ
化粧品/処理剤(架橋処理剤)
内容量:各800ml

・K.fixキーパー
化粧品/アウトバストリートメント}
内容量:100g

LINE友だち登録はこちらから!
Instagram公式アカウント

関連キーワード

注目キーワード

新着記事一覧   トップページ  
Top