高校から美容を学ぶ! ECCアーティスト美容専門学校、来春より高等部開校

経営・業界動向

ECCアーティスト美容専門学校(大阪市北区、中村竜二学校長)は、2023年4月に高等部を開校する。

高等部と専門学校の連携により、早期に「好き」なことを学び始めることができる環境を整え、美容業界で活躍し続けられる「美のスペシャリスト」の養成を目指す。

高校から美容を学ぶ! ECCアーティスト美容専門学校、来春より高等部開校

美容分野をトータルに学習

ECCアーティスト美容専門学校高等部では、中学校卒業者を対象に「ヘア・メイクアップ」「ネイル」「ファッション」を3年間かけてトータルに教える。専門分野の学習は、ECCアーティスト美容専門学校がサポートする。

また、ECC学園高等学校(通信制)とのWスクールで、高校卒業資格を取得できる。

美容を初めて学ぶ生徒のために、少人数制と担任制での指導・フォローアップ体制を整備。また、現役のプロが直接技術を教えるセミナー等も多数開催する。

社会情勢にもよるが、2年次後期には韓国への美容・メイク修学旅行を予定しているという。

ECCアーティスト美容専門学校
ECCアーティスト美容専門学校の本格的な施設・設備で学ぶことができる。写真は同校1階エントランス

業界で活躍するプロを多数輩出

卒業後、ECCアーティスト美容専門学校に進学すれば、美容師国家資格の取得を目指すことができる。

ECCアーティスト美容専門学校にある6コースのうち、美容師国家資格の取得が可能なコースは、美容科/美容科+トップスタイリストコース、トータルビューティスタイリストコース、ヘアメイクアーティストコースの3つ。2003年の開校以来、美容師、ヘアメイクアーティスト、ビューティアドバイザー、ネイリスト、ブライダルプランナーなど美容業界で活躍するプロを多数輩出してきた。

なお、運営する学校法人山口学園は、英会話スクールで有名な株式会社ECCの提携法人。英語での接客を可能にしたり、国際的な視野を育てるための英語学習システムが充実しているのも特徴だ。

早くから「好き」な勉強をスタート

2023年4月入学の1期生は、男女問わず、定員20名。願書受付は2022年9月1日から始まる。

ECCアーティスト美容専門学校は、『美容業界のスペシャリストになるためには「好き」な気持ちを持ち続けられること、そして「好き」な技術を早期に学びはじめることが重要であると考えている。ECCアーティスト美容専門学校 高等部では、誰よりも早く「好き」な勉強をスタートすることができる』としている。

■ 学校概要
学校名:ECCアーティスト美容専門学校 ⾼等部
学校⻑:川添雅英
所在地:⼤阪市北区中崎⻄2-6-11

募集概要
募集コース:トータルビューティコース
修業年限:3年
男女別:男・女
定員:20名
入学時期:2023年4月

■ 出願資格
・2023年3月、中学校卒業見込み者
・中学校既卒者で⾼等学校未⼊学者
※いずれもECC学園⾼等学校(通信制)への⼊学が必要(Wスクール)

■ ⼊学選考
願書受付期間:2022年9⽉1⽇(⽊)〜2023年3⽉17⽇(⾦)
※願書受付期間内でも定員になり次第、受付を終了。

選考⽅法
➀書類審査
➁⾯接

ECCアーティスト美容専門学校高等部公式サイト

文/杉野碧

Salon.EC(サロンドットイーシー)の広告バナー長方形(記事下広告/AD)
AD(Salon.EC)

関連キーワード

注目キーワード

新着記事一覧   トップページ  
Top