b-ex「スロウ」 ハイトーン特化と時短の2シリーズ新登場

プロダクト・技術

ヘアカラーブランド「THROW(スロウ)」から、新たに2シリーズが登場する。

b-exは2022年6月15日より、ハイトーンに特化した「SHEER(シアー)」と、放置時間わずか10分の時短カラー「ONE(ワン)」を発売する。

b-ex「スロウ」 ハイトーン特化と時短の2シリーズ新登場

“今、美容師が欲しいカラー剤”を

スロウはやわらかくクリアな発色と、自然な質感で、「思い通りの発色」を実現するニュアンスヘアカラーブランド。

メーカー都合ではなく“今、美容師が欲しいカラー剤” を提供することを目的に、2016年に誕生した。

今回、ハイトーンに特化した「シアー」4色と、わずか10分で染め上げる「ワン」6色相16色が新たに発売される。

流行のハイトーンカラーを1本でかなえる「シアー」

シアーは、トレンドのハイトーンカラーを1本でかなえるシリーズ。

これまでハイトーンを施術する際に必要だった複雑なレシピは不要。補色、色み、アルカリの調整等、ハイトーンの表現に不可欠な要素を掛け合わせ、1本で狙った色を再現する。

残留まで計算された処方により、褪色過程でもにごりが出にくく、透明感のある色の変化が楽しめる。

THROW「シアー」のカラーチャート

スロウのシアーカラーチャート
スロウシアーの染め上がり
スロウシアーの染め上がり

“放置時間たった10分” 効率的なワンオペかなえる時短カラー「ワン」

ワンは、従来30分程度かかるヘアカラーの放置時間を大幅に削減した。ファッションカラー、コンフォートカラー(白髪染め)ともに、わずか10分で毛先まで美しく染め上げる。

これまでよりも大きく鮮やかなブルー染料と、小さく穏やかなヴァイオレット染料を掛け合わせ新たなベースカラーを設計。大きさの異なる染料が髪内部を効率的に埋めることで、短時間で赤みを抑えつつ、毛先までやわらかく透明感のある発色を可能にした。

放置時間10分は、スロウ史上でも最速。人手不足が課題となるサロンで、ワンオペレーションでの効率的なカラーワークをサポートする。

THROW「ワン」のカラーチャート

スロウのワンカラーチャート
スロウワンの染め上がり
スロウワンの染め上がり
スロウワンの染め上がり

■ 製品一覧
・スロウカラー SHEER 4色
・スロウカラー ONE  6色相16色
※いずれも医薬部外品、染毛剤1剤、100g、業務用

「b-ex」の記事をもっと読む

「スロウ」の商品をチェック(EC)

文/杉野碧

Salon.EC(サロンドットイーシー)の広告バナー長方形(記事下広告/AD)
AD(Salon.EC)

関連キーワード

注目キーワード

新着記事一覧   トップページ  
Top