令和4年秋の褒章 理美容業界から黄綬褒章3名

経営・業界動向

2022年11月3日付で、令和4年秋の褒章が発令される。これに先駆け11月2日、厚生労働省関連の受章者157名・団体が発表された。

令和4年秋の褒章 理美容業界から黄綬褒章3名

【令和4年秋の褒章】 美容業界の受章者

美容業界からの受賞者は、次の通り。

黄綬褒章

「多年着付師としてよく職務に精励したこと」との功績で1名、「多年美容師としてよく職務に精励したこと」との功績で1名の計2名が黄綬褒章を受章した。

生島 稚世子(いくしま かよこ)(79歳・宮城県仙台市太白区)

主要経歴=現 三愛美容室代表

功績概要=多年着付師としてよく職務に精励したこと

中田 眞智子(なかだ まちこ)(74歳・神奈川県横浜市中区)

主要経歴=現 キャスミン美容室代表取締役

功績概要=多年美容師としてよく職務に精励したこと

=敬称略=

【令和4年秋の褒章】 理容業界の受章者

理容業界からの受賞者は、次の通り。

黄綬褒章

「多年理容師としてよく職務に精励したこと」との功績で、1名が黄綬褒章を受章した。

伊藤 和幸(いとう かずゆき)(69歳・山形県上山市)

主要経歴=現 伊藤理美容院代表

功績概要=多年理容師としてよく職務に精励したこと

=敬称略=

厚生労働省関連の受章者内訳

なお、厚生労働省の関連では、緑綬褒章、黄綬褒章、藍綬褒章をあわせて157名・団体が受章した。

緑綬褒章

15名・11団体。社会奉仕活動に従事し、顕著な実積のある個人などに授与する。

黄綬褒章

83名。その道一筋に業務に精励し衆民の模範となる方を対象とする。

藍綬褒章

48名。医療・社会福祉などの分野で公衆の利益を興した者、または民生・児童委員などの事務に尽力した方を対象とする。

文/杉野碧

石渡智花氏セミナーの広告バナー長方形(記事下広告)
\11月8日(火)セミナー開催! お申込み受付中/

関連キーワード

注目キーワード

新着記事一覧   トップページ  
Top