スタイリスト探しWEBマガジン「bangs」、USENメディアからBEAURAへ事業譲渡


USENメディアがBEAURAにBangsを売却

USENグループ企業が美容メディア売却

USENのグループ会社である株式会社USEN Media(東京都品川区/代表取締役社長:成内英介)は、〝スタイリスト探しのWEBマガジン〟をうたう予約・情報サイト「bangs」事業を、BEAURA株式会社(東京都中央区/代表取締役:金子貴志)に売却する。

2020年3月1日付で事業譲渡の契約を締結した。現在は両社間で移行作業を進めており、事業の移管完了日や譲渡価格は明らかにしていない。

両社の概要

USEN MediaはUSENの集客支援事業部を2017年に会社分割してできた法人で、グルメサイト「ヒトサラ」やインバウンド向けグルメサイト「SAVOR JAPAN」、結婚情報誌「ウエコレ」などのメディア事業を手がけている。

BEAURA(ビューラ)は美容室でのサンプリングやヘアメイク派遣事業を行う、ビューティに関わる職種に特化したエージェンシー(代理店)。

美容師個人にフォーカスした予約・情報サイト

「ヒトサラ」が〝料理人の顔が見えるグルメメディア〟として料理人のプロフィールや写真を掲載して他の予約サイトと差別化を図っているのと同様に、「bangs」は〝スタイリストをフォーカスした美容メディア〟として美容師個人を切り口とした予約・情報サイトになっている。

「〝サロン探し〟から〝スタイリスト探し〟へ」をテーマに、スタイリストぞれぞれの得意なスタイルや施術を画像と共に紹介。自分にあったスタイリストを見つけやすい、マッチング度の高い出会いをサポートするという構造だ。

美容師による記事を集めたWEBマガジン

WEBサイトの「マガジン」カテゴリーには、美容師が執筆したヘアトレンドの記事が集まり、各スタイリストのページにも本人が書いた記事が掲載される。

この予約・情報サイト(WEBマガジン)に加え、フリーマガジンとして紙版の「bangs」も季刊で発行している。

業界内外をコネクトする「美容師プラットフォーム」へ

今回、bangsを譲受したBEAURAは、美容室をメディアとして位置づけ、日本全国の美容室をネットワーク化するという考え方をしている。

同社の主な事業は、美容師からの手渡しサンプリング(リアルプロモーション事業)、有名美容師のメディアやイベントへのキャスティング・インフルエンサーマーケティングなど。

USENメディアがBEAURAにBangsを売却

事業シナジーのイメージ

これらの既存事業にbangsが加わることで「ビューティに関わる職種全体のプレゼンス向上を加速させることが期待できる。全国の美容師の魅力を発信し業界内外をコネクトできる、日本で唯一の美容師プラットフォームとして提供する」としている。

(ご参考)bangs=https://bangs.jp

会社概要

BEAURA株式会社
所在地:東京都中央区日本橋三丁目6番2号 日本橋フロント1F
代表者:代表取締役 金子貴志
設立:2017年9月1日
URL:https://www.beaura-inc.jp

株式会社USEN Media
所在地:東京都品川区上大崎三丁目1番1号 目黒セントラルスクエア
代表者:代表取締役社長 成内英介
設立:2017年6月16日
URL:https://usen.media

 

★ビュートピア読者プレゼント実施中⇒詳しくはこちらから!プロミルオイル読者プレゼント

ビュートピアのLINE※ビュートピアのおすすめ記事をお届けします


関連記事

新着記事

PickUP

soeasy SAN&MONI(サンモニ)
soeasy SAN&MONI(サンモニ)