窓口の混雑緩和・感染拡大防止へ 日本公庫、7都府県45支店の来店を予約制に

2020.04.23

日本政策金融公庫ロゴ

融資の相談や申し込みが殺到している日本政策金融公庫(日本公庫)。

先週は渋谷支店で職員の新型コロナウイルス感染が確認され、横浜西口支店では、訪問客から感染していたとの連絡もあった。

窓口の混雑緩和、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、日本公庫では2020年4月24日より、特に混み合う7都府県45支店の国民生活事業について、平日の相談を事前予約制とする

来店での相談を希望する場合は<前日の17時まで>に予約フォームから申し込む

平日来店予約ページはこちら

なお相談は、来店しなくても電話やサイト上でも受け付けている。

人と人との接触を極力減らせるよう、融資制度や提出書類・申込手続きの問い合わせは<事業資金相談ダイヤル(0120-154-505)>でも受け付けており、申し込み書類も郵送に対応している。

 


関連記事

新着記事

PR

プロミルコロン SAN&MONI(サンモニ)
プロミルコロン SAN&MONI(サンモニ)