ALBUM・金内柊真インタビュー お客さまに愛される「カリスマ美容師」をめざして


ALBUM 金内柊真 インタビュー

「美容師になる」という夢を叶え、ALBUM初の新卒スタッフとして入社2年6カ月超でデビュー。その直後に副店長に就任した金内柊真さんは、Twitterフォロワー数約14万人、Instagramフォロワー数約11.4万人を誇る注目の美容師

現在はALBUM GINZA副店長・エグゼクティブスタイリストとして活躍する金内さんに、美容師としての姿勢や今後の展望を聞きました。

美容師を目指したきっかけ

進路を決める高校3年生の時、これまでを振り返ってみて、昔から髪を触ったり、人に似合う髪型を考えたりするのが好きだったこと、人と関わることが好きだったことに改めて気づきました。

人生で仕事をする時間は学生時代と比べてずっと長いわけですから、それならお金のためだけに働くのではなく、楽しいこと、好きなことを仕事にしたいと思ったのが、美容師をめざしたきっかけです。

上京を決めた理由

ALBUM 金内柊真 インタビュー

東京は世界のトレンドをキャッチし、全国に発信している場所。美容の分野でも発信地だと思います。だから、美容の最先端で仕事がしたいと思っただけ

もし、めざしたのが農業で、北海道が農業の最先端であれば、北海道に行っていました。「東京」にこだわりがあったわけではないです。地元の大阪は好きですよ。

ALBUM入社まで

就職活動では、渋谷、原宿に本店を構えるような大きなサロンに見学に行き、美容学校が主催する説明会にも参加しました。どこも、「ここはいいけど、こっちが気になる」といった感じで、就職先を決めきれずにいました。

そんな時、NOBUさんと話す機会があり、ALBUMはITを駆使し、SNSに重点を置いていると聞き、勢いのある若手が活躍できるサロンだと確信しました

ALBUMの新卒一期生として

2017年4月に入社した、新卒第一号でした。カリキュラムはまだ試行錯誤の時期だったようで定まっていませんでしたが、逆にいろいろな人に教わることができたのでよかったと思います

最初は、美容学校生の時とは生活リズムが変わって、立ちっぱなし、動きっぱなしでしたし、お客さまとも緊張してうまく会話ができませんでした。

2年6カ月でスタイリストデビュー

ALBUM 金内柊真 インタビュー

会社の方針で当時のデビューの目安は入社から2年でした。今はアカデミーができて1年が標準になっています。辛かったのはスタイリストテストです。3回受けてダメで、4回目で合格しました。もう一生やりたくないと思った、一番辛い経験でした。

「そんな苦労をしたように見えない」と言われると、今の自分はあの頃の自分より成長したのだと思えるし、辛い経験をしたことは、この先、後輩に経験談として話す時に説得力が出るのではないかと思っています。

スタイリストデビューした直後に副店長に

副店長の打診があった時、アシスタント時代にお世話になった店長を助けたいという思いが湧きました。

それに、会社のことが分からないところで決まっていくのがずっともどかしくて、そういった会議に参加したいと思っていたことも、副店長になろうと決めた理由です。例えば、発注や提出物の期限など細かな事柄ですが、気づいたことを伝えて店長をサポートしています。

SNS投稿で心がけていること

ALBUM 金内柊真 インタビュー

出勤後にSNSをチェック。日曜日は早朝に出勤して練習するのがルーティン

テクニックの紹介というよりは、お客さまが見てわかりやすく、楽しめる投稿を心がけています。投稿はスタイル写真が多いです。僕のカラーリングを見て「この人に染めてもらいたい」と思ってもらいたいですね。

お客さまにInstagramを見たと言って来店してもらえると嬉しいですし、インスタを見てくれていただけで初対面ではない気がして、会話もしやすいです。

ALBUMを舞台に叶えたい夢

美容業界で知名度があって人気があるというよりは、一般の人にも認知される美容師になりたいです。もちろん、業界で認知されなければ一般の人にも知られることはないと思いますが。

お客さまが僕に切ってもらうことで喜んでもらえるような存在になりたいです。

今後は、後輩を育てられる人にもなりたいです。それは会社のためでもあるし、自分の成長のためでもあります。アシスタントの頃は自分の成長で精一杯だったので、1人、2人と後輩を育てられるようになり、先々は会社を大きくするような力を備えていきたいです。

 

※この記事は『ALBUMパーフェクトガイド』の文章・画像を流用していますALBUM 金内柊真 インタビュー

金内柊真(かねうち・とうま)[ALBUM GINZA]
1996年生まれ。大阪府出身。東京総合美容専門学校卒業。2017年にALBUM入社。現在はALBUM GINZA副店長・エグゼクティブスタイリスト。Twitterフォロワー数約14万人、Instagramフォロワー数約11.4万人(2020年7月時点)と自己ブランディングを形成している。得意のブリーチカラーはヘアケア理論と合わせて提案し、美しいカラーリングを追求する美容業界期待の逸材。

ALBUM槙野光昭代表)
価格.com創業者の槙野氏が2014年に設立。「トレンドヘアを毎月通える価格で提供する」をコンセプトに、F1層の女性中心に人気を博し、現在、東京都内などにALBUM姉妹店のIT by ALBUMを含めて6店舗を展開する。圧倒的な集客力と徹底したIT戦略は、業界内外から大きな注目を集める。

『ALBUM パーフェクトガイド』

『ALBUMパーフェクトガイド』

発売日/2020年9月25日
定価/本体980円+税
判型・頁数/A4判変型 100頁

➡「ALBUM パーフェクトガイド」をECサイトでCHECK

 

記事・画像提供
女性モード社

美容師向け出版物を発行して60年。『ヘアモード』『美容の経営プラン』『美容界』などの月刊誌や各種書籍を発行する美容専門出版社。

定期購読/月刊 『HAIRMODE』(電子版『ヘアモードデジタル』 付き)
定期購読/月刊 『美容の経営PLAN』
女性モード社書籍一覧

==ビュートピアの人気記事==

 

 


関連記事

新着記事

PickUP

soeasy SAN&MONI(サンモニ)
soeasy SAN&MONI(サンモニ)