ケアもスタイリング力もかなえる新ブランド「mm」

ビューティーエクスペリエンスから“ロレッタを卒業した大人女性”へ


 ビューティーエクスペリエンスは、人気ヘアサロン「Un ami」「GARDEN」「MINX」「Cocoon」の女性美容師と考えた大人女性のための“ケアスタイリング”ブランド 「mm(ミリ)」を新たに立ち上げ、11月7日から、第1弾となるベースケアシリーズ「オイル」「クリーム」「バター」を全国の理美容室で発売する。

 ケアスタイリングとは、髪だけでなく、女性の生活をより心地よいかたちにケアし、整えること。ブランドコンセプトは「ケアもスタイリングも超えたデザイン創りで、女性美容師がひとりひとりの大人女性の未来の美しさに寄り添うブランド。髪質( 素材)やライフスタイルをデザインする“ケアスタイリング”」。

女性美容師と大人の女性客とのスタイリング意識にギャップ

 同社の人気スタイリング剤ブランド「Loretta(ロレッタ)」の発売から9年。開発チームと女性美容師のプロジェクトを通じ、20代まではワックスのようなセット力重視のアイテムを使っていても、30代になると髪質の変化や、スタイリング剤特有のベタつき・手間、ケミカル成分の肌への刺激性の懸念などからスタイリング剤離れが起きていることを突き止めた。
 一方、女性美容師は、大人女性にこそ、ケアの先にある本来のヘアデザインを楽しんで欲しいという想いを持っているという。

 このギャップを埋めるため、30~40代女性から支持の高い都内のトップサロンの女性美容師4 名と共に、大人女性の本音に寄り添い、ケアとスタイリングを同時に適えるケアスタイリングブランドとして新ブランドの開発に着手した。

(左から)NEUTRAL DOOR アートディレクター 大坪 亜紀子さん/MINX銀座店 店長 小池 茜さん/Un ami omotesando トップスタイリスト 津村 佳奈さん/Cocoon スタイリスト キッカワ ミワさん。開発メンバーの合言葉は、「オトナに、キレイとラクを!」

ケア性とデザイン再現性を両立

 昨今は、ナチュラル系やアウトバストリートメント(洗い流さないタイプのトリートメント)に代表されるケア市場が拡大しているが、こうしたケア製品だけではセット力が弱く、美容室で作ったヘアデザインを再現できない人も多い。

 そこで「mm」は、天然由来成分と美容成分を90% 以上配合し、ベタつかない処方設計にすることで、ケア性とデザイン再現性を兼ね備え、スタイリング剤を使用する上でのストレスを解消した。こだわりの天然水( フランスアルプス雪解け水)と厳選されたエシカル原料( イリペバター・シアバター)が保湿成分として作用。3アイテムいずれも、固形のシアバターの2倍の紫外線吸収能を有する液状シアバターを使用している。

第1弾は3アイテム。来年、5アイテムを発売予定

 ラインアップは、ベースケアとスタイリングシリーズの全8アイテムを予定。第1弾では、アウトバストリートメント「mmオイル」「mmクリーム」と業界初の紫外線防止効果を備えたバタータイプのスタイリング剤「mmバター」の3アイテムを発売する。

 朝のスタイリング時間が心地よくなる爽やかな香り。アイテムごとに少しずつ変え、それぞれの個性を表現。香りの違いでもスタイリングを楽しめる。パッケージはアイテムごとに異なる形状で、それぞれに合わせたオトナピンクを採用。女性の美しさの多様性を表現している。

 

 なお、残りの5アイテム「mmクリームバター」「mmワックス」「mmトリートメントフォーム」「mmワックスフォーム」「mmオイルモイスト」については2019年の発売を予定している。

 

製品概要

◆mm オイル 80mL 3,800円(税別)
◆mm クリーム  80mL 3 ,200円(税別)
◆mmバター 30g 2, 500円(税別) <SPF15・P A+>

 


関連記事

新着記事

PR