ビューティーエクスペリエンスがオンラインサロン

「bexlab」スタートから5日で2期生満員。3期生の募集スタート


bexlab

 

ビューティーエクスペリエンスは2月1日、会員制オンラインサロン「bexlab(ビーエックスラボ)」を開設した。定員は50名。

第1期生は事前募集で満員。オープンから募集開始した第2期生も早々に満員となり、現在は3期生を募っている。

 

「bexlab」はフェイスブックの非公開グループを利用した、ビューティーエクスペリエンス公式の会員制コミュニティ。

製品・セミナーの紹介やヘアカラーのレシピ、店販のノウハウ、インスタグラムの活用法などの情報を発信し、オフラインでの交流会も開催する。

 

サポート講師として、本田晋一氏(イクシェル)、岩田考司氏(HairトレンザInternational)、長澤圭佑氏(MILEY)がサロンワークでの悩みに答える。

本田氏、岩田氏、長澤氏の3氏は“SNSプロモーション特化型美容師オンラインサロン”を掲げる「Routine」の主催者。オンラインでの交流に関心のある美容師の間では、よく知られた存在だ。

 

「bexlab」では、例えば、ヘアカラー前の画像と仕上がりのイメージを投稿するとお勧めのレシピのアドバイスを受けることができたり、思い通りの仕上がりにできなかった際に相談に乗ってもらえたりする。

また、Instagramでの写真の撮り方、載せ方など、自身の発信に活かせる知識やノウハウも学ぶことができる。

 

参加基準は「THROW(スロウ)」の取扱い理美容室であること。

会員登録などの問い合わせ窓口は、bexlab@b-experience.comまたはビューティーエクスぺエンスの担当セールスまで。

 

ビューティーエクスペリエンスでは、オンラインサロン設立の背景について「地方や郊外の美容室には情報が行き届きにくいという課題、全国的に美容師同士のコミュニティは多くなく情報交換を気軽にできる環境が少ないという声に対し、どんな場所でもタイムリーに情報交換ができる場を提供しようと『bexlab』を立ち上げました」と述べている。

 

bexlab
■bexlab概要
https://www.facebook.com/groups/237269393601434/(Facebook非公開グループ)

コンテンツ内容
1.THROWカラーレシピアドバイス
2.THROW カラートラブルシューティング
3.Instagramスレッド
4.何でも相談室
5.bexスレッド
6.オフライン交流会

 


関連記事

新着記事

PR