10連休前に現金確保、決済法の確認を

全国銀行協会が「ATMのキャッシュ不足」「両替不足」を注意喚起

2019.04.08

 

2019年5月1日の新天皇即位に伴い、今年のみ同日が祝日となり、4月27日(土)~5月6日(月)の10連休となります。

10連休中も営業される美容室が多いかと思います。事前に現金を準備するよう全国銀行協会が注意喚起しているためご紹介します。

 

10連休中は銀行法の定める休業日です。このため、全国の銀行が加盟する全国銀行協会は“重要なお知らせ”として「2019年5月1日の改元および10連休に関する銀行取引の留意点について」をホームページに掲出しています。

 

主な内容は

・多くの銀行窓口が休みになる

・ATMは稼働するが、設置場所によっては一部の端末で現金が足りなくなり、一時的に稼動を停止する可能性もある

両替機は連休中に利用可能な銀行が限られる

・口座振替日、融資の返済日、給与振込日、取引先からの入金日などを確認する

です。

 

“ATMがあるから大丈夫”と思っていても、取引銀行や地域によっては、“お客さまへのお釣りが用意できない”という事態になりかねないため、ご注意ください。

紙幣も硬貨も十分に用意しておくことをお勧めします。

 

また、お客さまの手持ちが少なく、キャッシュレス決済が増える可能性がありますので、普段は現金払いがほとんどだというお店は利用法を確認すると安心です。

これを機にクレジット決済の導入を検討する場合も「サロン決済ナビ」など、最短10日で設置のサービスがあります。

 

◆全国銀行協会のお知らせはこちらから
「2019年5月1日の改元および10連休に関する銀行取引の留意点について」(順次更新)

◆サロン決済ナビ
5分で簡単事前審査、最短10日で設置のクレジット端末。美容業界最安値クラスの決済手数料

サロン決済ナビ

 

◆新元号記念企画
ビュートピア読者アンケート。昭和、平成、令和を代表する美容師&美容室は?ご協力、お願いいたします!

令和、平成、昭和を代表する美容師と美容室アンケート

 

 

 


この記事のタグ

# 決済

関連記事

新着記事

PR