TWBC、6年ぶりに開催 最新プロダクトやサロンビジネスのあり方提案

セミナー・イベント

TWBC(タカラワールドビジネスコングレス)は2022年11月21日、パシフィコ横浜で開幕。

展示会や基調講演、ヘアショー、セミナーなどが行われ、国内外から大勢の美容業界関係者が詰めかけた。

TWBC、6年ぶりに開催 最新プロダクトやサロンビジネスのあり方提案

「美しい」って、なんだろう

TWBCはタカラベルモントの100周年事業として昨年実施予定だったが、コロナ禍で延期となり、前回の2016年から実に6年ぶりの開催となった。

『WHAT IS BEAUTYFUL? 「美しい」って、なんだろう。』をテーマに11月21、22日の2日間実施している。

TWBC2022オープニングセレモニーでのテープカット
オープニングセレモニーでのテープカット。吉川秀隆代表取締役会長兼社長を中央に、理美容業界の重鎮が集った

スマートミラー「エシラ」お披露目

展示エリアでは、AI機能などを搭載したスマートデバイスミラー「ECILA(エシラ)」が初公開された。

エシラの由来は、「鏡の国のアリス」。ALICE(アリス)が美を求めて彷徨うお客さまだとすると、逆さからつづった「ECILA」はお客さまを映し出す存在。ただの便利な機械ではなく、お客さまとサロンの橋渡しをし、一緒に未来へ向かうパートナーになってほしい、という思いをこめて名づけられた。

タカラベルモントのスマートデバイスミラー「ECILA(エシラ)」(TWBC2022)
TWBC2022でお披露目された「ECILA(エシラ)」
タカラベルモントのスマートデバイスミラー「ECILA(エシラ)」(TWBC2022)
ミラーに映し出されたヘアスタイルの検索結果。上部にはお客さまの毛質や普段自宅で使うアイテムなどが表示される

発売時の機能は未定としているが、TWBCではヘアスタイル検索や顔診断、ヘアスタイルの記録などがお披露目された。

ミラーの側面には、QRコードの読み取り機能もあり、商品に付いているQRコードを読み込むと関連する情報をミラーに表示することもできる。

なお、Zoomなどのオンラインミーティングや講習動画をミラーに映し出すこともでき、サロンでスタッフのコミュニケーションツールや教育ツールとして活用できるのも魅力の一つ。

発売時期は2023年秋を予定しており、価格は未定となっている。

体験型イベントめじろ押し

そのほかにもYUME HEADBATH(ユメヘッドバス)で「頭浸浴」が体験できる「ネオスパ」や、メンズメイクが試せる「フェイスデザインスタジオ」など18ブースを展示。来場者はさまざまな体験型イベントを楽しんでいた。

NEO SPAブース(TWBC2022)
視覚や聴覚、嗅覚といった五感を刺激する「ネオスパ」
フェイスデザインスタジオブース(TWBC2022)
「フェイスデザインスタジオ」ではメンズメイクの体験などが行われた

「タカラベルモント」の記事をもっと読む

取材・文・撮影/杉野碧

日本FEELING広告バナー長方形(記事下広告/AD)
クラヴィス(AD)

関連キーワード

注目キーワード

新着記事一覧   トップページ  
Top