これがプロからの答え! OCEAN TOKYOがシャンプー「OCEAN TRICO ANSWER」

能楽堂で新商品発表

2019.08.27

OCEANTOKYO高木琢也代表と三科光平

株式会社オーシャントーキョーグループ(東京都渋谷区、代表取締役:高木琢也・三科光平)は8月26日、ヘアケアシリーズ「OCEAN TRICO ANSWER(オーシャントリコ アンサー)シリーズ」を発売した。

「髪に悩む全ての女性と男性へ プロからの答え」のキャッチフレーズ通り、メンズサロンとして知られるOCEAN TOKYOだが、今回発売するシャンプー・トリートメントは男女ともターゲットとしている。

「髪に悩む全ての女性と男性へ プロからの答え」

「髪に悩む全ての女性と男性へ プロからの答え」

LOFTをはじめとする全国のバラエティショップ、ドラッグストアで展開予定。発売前日の25日には、東京・渋谷のセルリアンタワー能楽堂で「和×ストリート」をテーマに新商品発表会を開催した。

OCEANTOKYO高木琢也氏と三科光平氏

OCEAN TOKYO代表の高木琢也氏㊨と三科光平氏

OCEAN TRICO ANSWERの商品ラインナップ

OCEAN TRICO ANSWER シリーズのラインナップ

シャンプー、トリートメントそれぞれに詰替用とトライアル用サシェットをラインナップ

 

OCEAN TRICO ANSWERのラインナップは、シャンプーとトリートメント。それぞれお得な詰替用とトライアル用のサシェットを取りそろえる。

・オーシャントリコ アンサーシャンプー/トリートメント本体(400ml)1,500円(税別)
・オーシャントリコ アンサーシャンプー/トリートメント詰替(350ml)1,150円(税別)
・オーシャントリコ アンサートライアルサシェット(各10ml)120円(税別)

これが「プロからの答え」!美容室プロデュースのサロンクオリティ

「プロからの答え」として世に送り出す「OCEAN TRICO ANSWER」は、配合成分や処方、香りについても厳選している。

ケアしながら洗う・潤す。5種類のアミノ酸洗浄剤配合のシャンプー

シャンプーは、5種類のアミノ酸洗浄剤を採用。

マイルドな洗浄力で髪と頭皮の潤いを保ちながら優しく汚れを落とす。また同時に傷んだ髪に栄養を補給するため、しっとりとした洗い上がりを実現する。

多様なダメージ補修成分配合で安全性にも配慮

さらに、シャンプー・トリートメントの共通成分として、多様なダメージ補修成分を配合。紫外線吸収剤や合成着色料は使っていない。

① 11種類のアミノ酸でダメージ補修
CEAN TRICO ANSWERの11種類のアミノ酸
ダメージにより開いたキューティクルに、セリンやグリシンなど11種類のアミノ酸を与えることで、ツヤのある健康的な髪へ導く。

 

② 様々なダメージ補修成分配合
CEAN TRICO ANSWERのダメージ補修成分
プラセンタエキスやEGFなど、お客様の様々な悩みに合わせた9種類のダメージ補修成分を配合している。

 

③ 紫外線吸収剤・合成着色料フリー
どんな人でも安心して使用できるヘアケア商品を目指し、吸収した紫外線で化学変化を起こし光アレルギーを引き起こす可能性のある紫外線吸収剤や、頭皮のかゆみの原因になることのある合成着色料は配合していない。

自然に広がり変化していくハッピーな香り

さらにOCEAN TRICO ANSWERは、変わっていく様子を楽しめるハッピーな香りを演出。

フルーティーなトップノートから、フローラルブーケのミドルノート、落ち着いたラストノートへと変化していく。

トップノート:ラズベリー、カシス、ピーチ、アップル、レモン、オレンジ、グレープフルーツ
ミドルノート:ローズ、ジャスミン、リリー、マリン
ラストノート:ムスク、アンバー、セダー、サンダル、バニラ

「和×ストリート」テーマに能楽堂で発表会。高木琢也氏、三科光平氏が登壇

OCEAN TRICO ANSWER新商品発表会

能楽堂で「和×ストリート」をテーマに開催

新商品発表会は「和×ストリート」をテーマに開催。能楽堂という舞台を活かし、ストリートカルチャーとダンサーによる演出を盛り込んだ。

またトークショーでは、代表の高木琢也氏と開発の中心となった三科光平氏が開発秘話やヘアケアへの想いを語った。

「OCEAN TRICO」はヘアスタイリングシリーズが初年度販売個数40万個を記録しており、今回のシャンプー&トリートメントにも注目が集まる。

OCEANTOKYO高木琢也氏と三科光平氏

 

★<緊急アンケート> ご回答いただくと、その場で集計結果が見られます!★
美容室は消費増税で値上げをするべきかアンケート


関連記事

新着記事

PR

SAN&MONI(サンモニ)
SAN&MONI(サンモニ)