ホットペッパービューティーが『美容クリニック』カテゴリーへ領域拡大

2020年春スタート


ホットペッパービューティーが

『ホットペッパービューティー』(運営:リクルートライフスタイル)は2020年春より、美容クリニックの情報提供を開始する。

現在のヘアサロン、ネイル・まつ毛サロン、リラクサロン、エステサロンに加え、美容クリニックの検索・予約が可能になる。

 

「場所」「悩み」「施術方法」などからクリニックを検索し、行きたいクリニックが決まったらカウンセリング予約をするという流れ。

家から近いクリニックを探したい、顔のシワ・しみの悩みを相談したい、最近話題の施術を試してみたいなど、さまざまなニーズに対応する導線を用意。実際に体験した人の口コミを参考にすることもできる。

※保険診療に該当する診療、切除を伴うレーザー、リフト、メス・外科手術全般は対象外

 

美容医療の市場規模推移

美容医療の市場規模は年々成長している/矢野経済研究所:「美容医療市場に関する調査(2019年)」

 

美容医療の市場規模は年々成長しており、ホットペッパービューティーアカデミーが2019年に実施した調査(※)では、20代女性の22.2%が1年以内に美容医療の実施経験があると回答した。

※ホットペッパービューティーアカデミー「美容センサス2019年下期」(2019年8月15~23日、n=6,600)

美容医療が身近な存在になってきている一方で、「医院・クリニックの情報が横断的にまとまっているサイトがなく、さまざまな情報源を参照しなければいけない」「医院・クリニックの口コミ情報が少ないので比較がしづらい」など、クリニックを探す上では課題も多いことから、『ホットペッパービューティー』に美容クリニックカテゴリーを増設するに至ったという。

同社では「美容クリニックの情報を正しく、ユーザーが求めるかたちで提供することで、美容医療に興味を持っているけれど行動に踏み出せなかった方の後押しをしたい。そして『きれいになりたい』というニーズに応えたい」としている。

 

 


関連記事

新着記事

PR

SAN&MONI(サンモニ)
SAN&MONI(サンモニ)