ムスリム歓迎!アルコールや豚由来成分不使用など「ハラール対応」の美容サロン

美容ニュースPickUP


ムスリム・ハラール対応のサロン

MEGALASH株式会社の運営するアイラッシュサロン「Crazy Beauty」は、世界に約18億人いるイスラム教信者の要望に応えられるよう「ムスリム・ウェルカム」の受け入れ体制を取っている。

ムスリムの食事においてアルコールや豚が禁忌であることはよく知られているが、身体に触れるものについても同様。

そこで、一般社団法人メイドインジャパン・ハラール支援協議会の支援監修のもと、不使用であること、少量使用されていることを英語でサイトに掲載し、お客自身で判断できるようにしたという。

(例)

・「豚由来成分の含まれていない医療グレードの接着剤を使用しています」

・「医療グレードの接着剤には、少量のアルコールが含まれています」

 

日本を観光で訪れるムスリム、国内在住のムスリムが増加している中、日本でもハラール化粧品が知られてきている。

ハラール対応の美容サロンも少しずつ増えていくのかもしれない。

 

★この記事を読んだ方にオススメ

関連記事ヴィーガン&PeTA認証のスタイリングシリーズ「ナンバースリー スタイルミー」
※ハラールの記事ではありません。多様化するライフスタイル対応としてヴィーガンコスメを紹介しています

 

※以下、プレスリリース


MEGALASH株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:尾崎友美)が運営する、東京・渋谷のまつ毛エクステサロン「Crazy Beauty(クレージービューティー)」は、来店が増加するムスリム観光客へのおもてなしを強化するために、一般社団法人メイドインジャパン・ハラール支援協議会(所在地:東京都港区、理事長:高橋敏也)の支援監修のもと、英語による情報開示をベースにした受け入れ体制「ムスリム・ウェルカム」に沿った接客に取り組んでいることをお知らせします。

2015年8月27日に観光庁が発行した「ムスリムおもてなしガイドブック」で定めるノンアルコール・ノンポーク、ハラール食材を使用し英語による情報開示をベースにした情報開示型ムスリム対応を基準とした「ムスリム・ウェルカム対応」を提唱推進。

▼ まつ毛エクステサロン「Crazy Beauty」|公式サイト:http://crazybeauty.jp

 

■イスラム教信者は世界で約18億人、日本でもムスリム対応は喫緊の課題

イスラム教を信じる「ムスリム」の人口は増加の一途をたどり、現在その数は全世界で約18億人にのぼると言われています。ムスリムの増加に伴い、観光立国として外国人旅行者5,000万人を目指す日本でも、ムスリムのインバウンドは急増。ムスリム観光客の受け入れ対応は、飲食店をはじめとする商業施設にとって喫緊の課題となっています。

 

ムスリム対応で最も重要なもののひとつが、「ハラール」です。「許されたもの」を意味するハラールは、イスラムの教義の基本。食事に関する禁忌というイメージが強いものの、実は、食べ物だけでなく、体に触れたり持ち歩くものにも同様の禁忌が存在します。そのため、化粧品も、豚由来成分やアルコール由来成分が用いられているもの、用いられているかが不明なものは使用することができません。

 

1.「ムスリム・ウェルカム対応」の具体策

1)施術に関する情報開示

ムスリムは、一般的には、食事に関しての禁忌は多く知られていますが、実は、食べ物だけでなく、体に触れたり、持ち歩くものにも同様の禁忌が存在します。

ムスリムの禁忌の基本でNGなのは、食事と同様に、豚及び豚由来成分とアルコール成分となります。

なので、当サロンは、ムスリム顧客向けに以下のような受け入れポリシーを策定しWEBでの情報開示を行ない、お客様に最終判断を仰いでおります。

 

2) 礼拝スペースの対応

「まつ毛エクステサロンCrazyBeauty」では、礼拝マットを用意しております。空きスペースでの礼拝利用に対応しています。

 

3) ムスリムのお客様に配慮したおもてなし

ハラール認証商品の除菌、洗浄、消臭剤使用、ハラール認証取得済みの水やお茶の提供

ムスリムの場合は、アルコールの除菌水などが使えないので、ムスリムのお客様が来店した場合には、ハラール認証取得済みのアルカリイオン除菌、洗浄、消臭剤の「クリーンシュシュネオ」を使用しています。

それ以外にも施術中に提供するお水には、マレーシアのJAKIM認証取得のお水「MOMA WATER」を提供します。また、施術後には、ハラール認証取得済みのお茶を提供いたします。

 

■英語で策定したポリシーをWEBに掲示、利用者自身が最終的に判断

そこで当サロンでは、ムスリムの皆さまにも安心して美しいまつ毛エクステを楽しんでもらえるよう、英語による情報開示型の受け入れ体制「ムスリム・ウェルカム」に沿ったポリシーを策定しました。まつ毛エクステサロンのムスリム対応は、日本初の取り組みです。

 

<Muslim Welcome Eyelash(マツエク)ポリシー>

・私たちのサロンでは、豚由来成分の含まれていない医療グレードの接着剤を使用しています。

・Our salon uses medical grade glue that does not contain pork-derived ingredients.

・医療グレードの接着剤には、少量のアルコールが含まれています。

・The medical-grade glue used in our salon contains a small amount of alcohol.

・空きスペースを礼拝スペースとして利用できます。

・A spare space can be used for prayer purposes.

・礼拝マットの貸し出しをしています。

・Prayer mats are available upon request.

 

このポリシーはWEBで情報開示を行ない、お客様自身に最終判断を仰いでおります。

 

■カリフォルニアの人気サロンと提携、『マツコ会議』などテレビ番組にも登場

最新のトレンドと技術を常に取り入れたサービスで、ハリウッドセレブも認める「まつ毛エクステ」を提供しています。『マツコ会議(日本テレビ)』をはじめとするテレビ番組からの取材も多数。最近では、国内だけでなく、外国からの旅行者の間でも人気が高まっています。

 

今後も、より多くの方々に安全・安心に極上のまつ毛エクステを楽しんでもらえるサロンを目指し、情報開示とともに、さらなる技術の向上に努めてまいります。

 

<「Crazy Beauty」(クレージービューティー)店舗情報>

住所:東京都渋谷区円山町5-18道玄坂スクエア906

電話番号:03-6416-1726

受付時間:電話予約最終受付21時/日曜日・祝日最終受付19時

定休日:不定休(祭日の場合は営業)

 

【MEGALASH株式会社について】

本社:〒150-0044東京都渋谷区円山町5-18道玄坂スクエア906

代表者:代表取締役 尾崎友美

設立:2010年12月

電話番号:03-6416-1726

URL:http://crazybeauty.jp

事業内容:まつ毛エクステンション専門の美容サロン運営、および関連商品の販売

 


この記事のタグ

関連記事

新着記事

PR

プロミルコロン SAN&MONI(サンモニ)
プロミルコロン SAN&MONI(サンモニ)