ビューティガレージがユーグレナの代理店に。サロン専売エイジングケア化粧品や健康食品の販売開始


代理店契約を締結、3月より販売開始

ビューティガレージは、微細藻類ユーグレナ(ミドリムシ)を使用した商品を取り扱う株式会社ユーグレナと販売代理契約を締結

2020年3月より、ユーグレナ製品の販売を開始した。

植物と動物 両方の栄養素を含む自然素材

ユーグレナはミドリムシの名前でも知られているが、昆虫ではなく藻の一種

野菜に含まれるビタミンやミネラルに加え、魚に含まれるDHAやEPAといった不飽和脂肪酸など、植物と動物、両方の栄養素を59種類も含む自然素材だ。

サロン専売の化粧品や健康食品を販売

ビューティガレージでは、このユーグレナを配合したサロン専売化粧品や健康食品を販売する。

スタート時の取り扱い商品は、エイジングケア化粧品『B.C.A.D.』、オールインワン化粧品『one』、健康食品『ユーグレナの緑汁』の3シリーズ。

エイジングケア化粧品『B.C.A.D.』

ユーグレナのエイジングケア化粧品『B.C.A.D.』

『B.C.A.D.』シリーズは、ユーグレナ配合のサロン専売エイジングケア化粧品。大人の肌にハリと潤いを与える。

   「B.C.A.D.」をCHECK・注文する ➡  

代理店契約を締結、3月より販売開始

オールインワン化粧品『one』

ユーグレナ初のオールインワン化粧品『one』

『one』シリーズは1品で10の役割を果たす、ユーグレナ初のオールインワン化粧品。

   「one」をCHECK・注文する ➡  

健康食品『ユーグレナの緑汁』

『ユーグレナの緑汁』

『ユーグレナの緑汁』は、ユーグレナでロングセラーとなっている人気商品。粉末タイプと粒タイプの2種類をラインナップ。※パッケージは変更になりました

   「ユーグレナの緑汁」をCHECK・注文する ➡  

多様な領域で事業を展開

ユーグレナ社は、2005年に世界で初めて、石垣島で微細藻類ユーグレナ(ミドリムシ)の食用屋外大量培養技術の確立に成功。

2012年12月に東証マザーズへ上場。2014年12 月には東証一部に市場変更した。

経営理念は「人と地球を健康にする」。

機能性食品や化粧品のメーカーとして知られているが、ヘルスケア事業以外にも、バイオ燃料の技術開発を行う環境・エネルギー事業、バングラデシュでのソーシャルビジネス(「ユーグレナGENKIプログラム」)など、多様な領域で事業を展開している。

▽ユーグレナ社=https://euglena.jp

   「ユーグレナ」各種製品をCHECK・注文する ➡  

この記事のタグ

# ビューティガレージ

関連記事

新着記事

PickUP

soeasy SAN&MONI(サンモニ)
soeasy SAN&MONI(サンモニ)