アジュバンコスメジャパン中村会長が社長兼任 中期経営計画取り下げ、再構築へ

経営・業界動向

アジュバンコスメジャパンは2021年1月22日付で、松井健二社長の辞任を発表した。創業者である中村豊会長が社長を兼務する。

アジュバンコスメジャパン中村会長が社長兼任 中期経営計画取り下げ、再構築へ

ロングセラーの「Re>>>」ブランド

異動内容

氏名新役職旧役職
中村 豊(なかむら・ゆたか)代表取締役会長兼社長代表取締役会長
松井 健二(まつい・けんじ)取締役代表取締役社長兼営業本部本部長

=敬称略=

社長交代の理由は、2023年3月期を最終年度とする中期経営計画の達成が困難となり、松井氏から「責任を重く受け止め、経営責任を明確にするため辞任する」と申し出があったとしている。松井氏は取締役に就任した。

中期経営計画を取り下げ

なお同日付で、中期経営計画の取り下げが発表された。

この中期経営計画は2018年4月20日に公表されたもので、最終年度の目標として「連結売上高100億円、営業利益20億円、売上高営業利益率20%超」を掲げていたが、事業環境の変化もあり、計画を見直すこととなった。

経営管理体制の再構築へ 持株会社体制に移行

同日開催の取締役会ではさらに、2021年9月21日をめどに持株会社体制を目指し、監査等委員会設置会社に移行する方針を決議した。

持株会社体制となることで、経営資源配分の最適化や意思決定の迅速化を図り、経営管理体制を再構築する。同時に監査等委員会設置会社に移行して取締役会の監督機能を強化することで、コーポレート・ガバナンス体制を充実させる。

今後は、定時株主総会(2021年6月中旬予定)での承認を前提に、準備を進めていく。

中村豊社長プロフィール

中村豊社長は、1990年4月に同社の前身である有限会社みずふれんどを田中順子専務(みずふれんど創業社長)とともに創業。1991年のアクト企画(現:アジュバンコスメジャパン)の社長就任から長きにわたり、グループを率いている。

略歴
1946年7月28日生まれ
1990年4月 有限会社みずふれんど(現:アジュバンコスメジャパン)設立。取締役に就任
1991年4月 有限会社アクト企画(現:アジュバンコスメジャパン)代表取締役社長に就任
2014年9月 ADJUVANT HONG KONG COMPANY LIMITED 董事(現任)
2016年6月 アジュバンコスメジャパン代表取締役会長に就任
2021年1月 アジュバンコスメジャパン代表取締役会長兼社長(現任)

関連キーワード

注目キーワード

新着記事一覧   トップページ  
Top