Gendaiプロデュース!スタイリング&ケアのヘアスプレー

バラエティーショップで人気の「LUFT」、美容室ルートへ本格進出図る

2018.12.07

 無造作ながら上品なシルエットのヘアアレンジが人気で、インスタグラムのフォロワー数は約20万人に上るヘア&メイクアップアーティストのGendaiさん。株式会社Global Style Japan(兵庫県尼崎市、永川政峰社長)が展開するヘアケアブランド「LUFT」のプロデュースを手がけている。

 今回新たに、ヘアスプレー「LUFT ヘアデザインスプレー」3種をリリース。11月27日、東京・渋谷のTRUNK HOTELで開催された発表会で、ヘアアレンジを披露した。

1本のスプレーで、スタイリングもヘアケアも

 新発売のヘアスプレーは、ヘアアイロンの前に使うベーススプレー「base」、ふんわり自然にキープする「natural」、質感そのままに長時間キープする「hard」の3種をそろえる。すべて無香料タイプで、1本180g、1650円(税抜)。

 1本のスプレーで、スタイリングとヘアケアを叶える、“ありそうでなかった”アイテム。4種の天然由来成分(バオバブ種子油、マカデミア種子油、ホホバ種子油、アルガニアスピノサ核油)、パールエキス(保湿成分)配合で、髪にうるおいとツヤを与え、UVカット成分が日中の紫外線ダメージから髪を守る。

 Gendaiさんの使用感へのこだわりから生まれたヘアスプレーは、超微粒子のミストが髪1本1本に薄くコーティングするためベタつきにくく、ヘアアレンジ初心者でも、上品でありながらルーズなスタイリングがつくれる。

ホリデーシーズンにおすすめ!2wayヘアアレンジ

LUFTヘアスプレーGendaiヘアアレンジ

ローンチ発表会でヘアアレンジを披露するGendaiさん。中央写真の右端は、Global Style Japan・永川政峰社長

 LUFTは2015年の設立から口コミでじわじわと人気を集めているヘアケアブランド。2017年9月に発売した「ヘアデザインワックスLUFT-M-」がブランドの代表的な商品となっている。

 現在の販路はバラエティーショップが中心。新製品についても11月10日からLOFTで先行発売し、12月上旬から順次、全国のバラエティーショップで取扱いが始まっている。今後は美容室ルートへの販路拡大を目指しており、ヘアスプレーのローンチ発表会には、美容師や美容ディーラーらが集まった。

 Global Style Japanの永川政峰社長によるブランド紹介の後、Gendaiさんによるヘアアレンジショーを開催。「これからのホリデーシーズンにおすすめのアレンジ」として2wayスタイルを実演した。

 1つ目のハーフアップは、「base」スプレーをかけた後にヘアアイロンで髪を巻き、「ヘアデザインワックスLUFT-M-」を使いながらアレンジ。トップは間隔をあけながら凹凸をつくり、自然なゆるふわ感を出しているため、ふだんのヘアスタイルに取り入れやすい。「サイドを全部ハーフアップにするのではなく、下ろす毛を多くする」(Gendaiさん)のがポイントで、「natural」スプレーで、ふんわり仕上げた。

 続くスタイルチェンジでは、ハーフアップから下の毛を1回ねじり、最後に“くるりんぱ”でシニヨンのアレンジに。しっかりキープできる「hard」スプレーを用いて完成させた。

 ▽LUFT公式サイト=https://luft-hr.com/

 


関連記事

新着記事

PR