アジアネイルフェスティバル、2年連続の中止 オンラインで競技会

セミナー・イベント
アジアネイルフェスティバル、2年連続の中止 オンラインで競技会

2万人動員の展示会、2年連続中止

NPO法人日本ネイリスト協会は、2021年7月に予定していた「アジアネイルフェスティバル in 大阪 2021」の開催中止を発表した。

アジアネイルフェスティバルは、例年2万人ちかくを動員する西日本最大級のネイルイベントで、2019年も1万9000人が来場。

しかし昨年は、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から開催を断念。今年は感染防止策を講じて実施する予定だったが、2年連続での中止となった。

「来場者、競技会出場者、出展社、関係者の健康と安全を第一に考慮した結果、従来形式でのイベント開催の中止を決定した」という。

競技会はオンライン開催検討

今年の開催については当初より、7月11日(日)~25日(日)の期間中、出展社情報と動画のオンデマンド配信を予定していた。

会場での開催を中止するにあたり、「ネイルコンペティション」の競技をオンラインで開催することを検討している。

さらに、オンラインに特化したイベントも企画するという。詳細については、決定次第発表される。

LINE友だち登録はこちらから!
Instagram公式アカウント

関連キーワード

注目キーワード

新着記事一覧   トップページ  
Top