波ウェーブを美容室でつくる!パーマロッド「NAMIX」

外国人風ヘアをかなえる新発想のロッド登場


波ウェーブを美容室でつくる!パーマロッド「NAMIX」

 

こなれ感やヌケ感が魅力の“外国人風ヘア”。

透明感があるやわらかい質感の外国人風ヘアカラーに続き、外国人風の“波ウェーブ”が人気を集め、インスタグラムでは「#波ウェーブ」のハッシュタグをつけた画像が40万件以上も投稿されています。

 

コテやヘアアイロンを使って髪を交互に内巻き、外巻きにすることで、波のようにうねうねとしたヘアスタイルに仕上げる“波ウェーブ”。

無造作に髪を下ろしてもアップにしてもかわいく、髪質がやわらかく見えるため外国人風ヘアカラーとの相性もバッチリです。

 

大人気の波ウェーブですが、毎朝、髪を巻くのは時間も手間もかかります。

もしも、美容室で波ウェーブのパーマをかけることができたなら? そんな声に応えて、新発想のパーマロッド「NAMIX(ナミックス)」が登場しました。

 

ポイントは、挟むタイプのロッドであること。

全体を均一なウェーブに仕上げることができ、根本と毛先の薬剤調節が可能です。

ロングヘアでも根元にボリュームを出しやすく、乾かし方次第で波ウェーブもミックスも変幻自在。

ペーパーが不要で薬剤が浸透しやすく、しっかり押さえる網設計を採用しています。

髪の長さに合わせて縦に連結可能。さらに、1つのロッドで上下どちらにも使えます。

 

ロッドのサイズは、18mm、20mm、23mmの3種類。

フルセット(3種×40本)、ハーフセット(3種×20本)、リピーター向けの単品10本セット(3種)の5セットがあります。

 

お客様にとっては毎朝の時短をかなえ、美容室にとってはパーマの提案につながるアイテムです。

パーマをかける人が減ったといわれる今だからこそ、トレンドの波ウェーブをつくるパーマの提案はいかがでしょうか?

 

NAMIX(ナミックス)でつくる外国人風の波ウェーブ

①ロッド幅に合わせてブロッキング(サイド2ブロック、バック3ブロックが基本)
②ターバンをする(Point! 後からではターバンしにくいため)
③ロッドからはみ出さないように、ロッドの上に毛束を置く
④ロッドを上から重ねる(Point! ロッドの細い山と太い山が重なり合うように)
⑤1ロッドにつき2本(根元と毛先1本ずつ)、ゴムをクロスしてかける(ゴムは専用のゴムを使用のこと)
⑥アンダーセクション、ミドルセクションごとに、黒ゴムをかけて固定
⑦1剤を塗布(Point! 根元はノーマル~ハード、中間から毛先はノーマル~ソフトの薬剤を)
⑧テストカール&中間水洗(テストカールは毛先のゴムを外し、毛先にロッドがなじめばOK)
⑨2剤を塗布
⑩ロッドアウト
⑪よくすすぎ、仕上げる

 

◆ラインアップ
【1】NAMIX フルセット(3種×40本)
https://www.beautygarage.jp/p/109030
NAMIXの全てのロッド(18mm、20mm、23mm)に、黒ゴムとパーマゴムが付いたフルセット。ロッド1種につき40本あるため、縦に連結してロングヘアにも対応できる。

【2】NAMIX ハーフセット(3種×20本)
https://www.beautygarage.jp/p/109041
NAMIXの全てのロッド(18mm、20mm、23mm)に、黒ゴムとパーマゴムが付いたハーフセット。ロッド1種につき20本あるため、ミディアムヘアに。

【3】NAMIX 18mm(グリーン)10本
https://www.beautygarage.jp/p/109042
リピーター向け単品10本セット

【4】NAMIX 20mm(イエロー)10本
https://www.beautygarage.jp/p/109043
リピーター向け単品10本セット

【5】NAMIX 23mm(オレンジ)10本
https://www.beautygarage.jp/p/109066
リピーター向け単品10本セット

外国人風の波ウェーブをつくれるパーマロッド「NAMIX(ナミックス)」

 


関連記事

新着記事

PR