「ダイエット&ビューティーフェア2022」 前年上回る約1万5000人来場

セミナー・イベント

美容と健康をサポートするさまざまな商品やサービス、最新テクノロジーが集結する「ダイエット&ビューティーフェア」(主催:インフォーマ マーケッツ ジャパン株式会社)。21回目となる総合展示会が2022年9月26日から28日までの3日間、東京ビッグサイト西ホールで開催された。

化粧品や美容機器、サプリメントなどを取り扱う304社・526小間が出展し、3日間でのべ1万5029人が来場した。

「ダイエット&ビューティーフェア2022」 前年上回る約1万5000人来場

西ホールに戻り盛況

2020、2021年は、五輪対応で仮設された青海展示棟での開催だったが、今年は従来の西ホールに戻っての開催。前年より93社・80小間多い、304社・526小間が出展し、前年より2094人増の1万5029人が来場した。

また、展示会は「ダイエット&ビューティーフェア2022(第21回)」を中心に「アンチエイジング ジャパン2022(第8回)」「スパ&ウエルネス ジャパン2022(第13回)」を同時開催。コロナ禍を経て、さらに美容やウェルネスに関心が高まる中「働く女性の美と健康を応援する」を継続テーマに、さまざまな製品が出展された。

Esthe Pro Labo(エステプロ・ラボ)は、サロンで人気の酵素ドリンクやハーブティー、サプリメントから美容機器まで幅広く展開し、ひときわ目を引いた。

プラセンタを配合した化粧品や健康食品を製造している北海道ナチュラルバイオグループは、プラセンタを基材にヒト幹細胞エクソソームを配合した次世代コスメ「Lejeu(ルジュ)」を大きく展開。ブースを訪れた人は、導入美容液「フェイスアップセラム」や目元専用美容液「ルジュ バイタルリフトアイエッセンス」に興味津々だった。

ダイエット&ビューティーフェア2022 北海道ナチュラルバイオグループ
「Lejeu(ルジュ)」を中心にPRした北海道ナチュラルバイオグループ

そのほかにもさまざまな最新の美容機器が会場に集結。資生堂とヤーマンの合弁会社エフェクティムは、2021年発売の美顔器と美容液をアピールしていた。

ダイエット&ビューティーフェア2022 エフェクティム
エフェクティム製品は一部資生堂美容室でも試験的に導入しているという

2大テーマ「フェムケア・フェムテック」「温活×血活×腸活×菌活」

市場のニーズや今後のトレンドから、特に注目される「フォーカステーマ」には、「フェムケア・フェムテック」と「温活×血活×腸活×菌活」が掲げられた。

「フェムケア・フェムテック」は、女性のライフステージにおける生理、妊活、産後、更年期障害、女性特有の疾病緩和といった健康問題をサポートする商品やテクノロジーに着目。

「温活×血活×腸活×菌活」は、あわせて取り組むことでさらなる効果が期待できる4つの“活”にフォーカスした。

ダイエット&ビューティーフェア2022 ビーアンドエス・コーポレーション
ビーアンドエス・コーポレーションのブースでは、「乳酸菌生成レモネード」が振るまわれた

ステージ・セミナーイベントも充実

展示会の見どころの一つであるステージイベントやセミナーは、3日間で約90講座が開かれ、のべ2400人を超える聴講者が参加した。

開催初日26日のメインステージでの「ビューティ&ウェルネスサミット」を皮切りに、著名な講師陣や出展社によってさまざまな講演が行われた。

2日目の「World Wellness Beauty Fes2023 Presentation」では、2023年3月に開催するワールドウェルネスビューティフェスの概要を説明。アデランス津村佳宏社長が登壇し、美容機器ブランド「ビューステージ」についても語った。

ダイエット&ビューティーフェア2022 アデランス
ビューステージのヘアドライヤー「エレガンジェット」を手に、製品の特徴を説明するアデランスの津村佳宏社長(中央)

同じく26日には、地域資源を活用した地域発の美容アイテムを表彰する「ジャパンメイド・ビューティ アワード」(第8回)の受賞アイテムを発表。最優秀賞には、大分県発の「ラ・グレース クレイシリカクレンジング生肌」が輝いた。

ダイエット&ビューティーフェア開催実績推移

ダイエット&ビューティーフェアの開催実績は、次の通り。前年より93社・80小間多い304社・526小間が出展し、来場者は2094人増の1万5029人だった。

2022年
9月26日(月)晴れ4,647人
9月27日(火)晴れ/曇り4,914人
9月28日(水)晴れ5,468人
3日間合計 15,029人

 

2021年
9月13日(月)曇りのち晴れ4,432人
9月14日(火)曇りのち雨4,481人
9月15日(水)雨のち晴れ4,022人
3日間合計 12,935人

2022年
開催期間: 9月26日 (月)~ 28日(水)
来場者数 : 15,029人
出展社数 :  304社・526小間

2021年
開催期間: 9月13日 (月)~ 15日(水)
来場者数 : 12,935人
出展社数 :  211社・446小間

2020年
開催期間: 9月15日 (火)~ 17日(木)
来場者数 : 12,805人
出展社数 :  252社・453小間

2019年
開催期間: 9月9日 (月)~ 11日(水)
来場者数 : 22,210人
出展社数 :  365社・688小間

※初日は台風15号と重なり、交通機関の乱れから開場時間を遅らせての開催だった

2018年
開催期間: 9月10日 (月)~ 12日(水)
来場者数 :  26,966人
出展社数 :  374社・687小間

2023年も東京ビッグサイト西ホールで開催

2023年は9月25日(月)から27日(水)の3日間、東京ビッグサイト西ホールで実施される予定。

今年同様、「ダイエット&ビューティーフェア」「アンチエイジング ジャパン」「スパ&ウエルネス ジャパン」の同時開催となる。

「ダイエット&ビューティーフェア」の記事をもっと読む

「展示会」の記事をもっと読む

文/杉野碧

Ashanti北村嘉崇社長の出版記念セミナー「美容室50店の社長が教える『最高評価をつくる!脳内編集力』」
\Beautopiaの経営セミナーお申込み受付中/

関連キーワード

注目キーワード

新着記事一覧   トップページ  
Top