理美容師さんの「忘れられないお客さま」 ―あなたの思い出、聞かせてください

特集・インタビュー

2022.11.14更新(2022.11.14公開)

 

毎日たくさんのお客さまが訪れるサロンは、多くの出会いと別れのある場所です。

理美容師さんの「忘れられないお客さま」を聞きました。

理美容師さんの「忘れられないお客さま」 ―あなたの思い出、聞かせてください

いつもお任せなのに「全然上手くなかったね」 (ベルベット オン ザ ビーチ・桜井章生さん)

桜井章生さん(Velvet on the Beach)(Jobシンガー・missatoが行く)

東京に出てくる前、京都で3年くらい美容師をやっていたんですけど、その時に出会ったお客さまが忘れられないですね。

いつも「お任せで」って言ってくれる40歳前後の女性。

全てを任せてもらえるのがうれしくて、いつも一生懸命いろんなスタイルをやらせてもらっていたんですが、最後に「桜井くんって全然上手くなかったね」って言われたんですよ 笑

だけど続けて、「毎回すごい髪型になったなぁって思ってたよ。けどね、人生の中でこんなに美容室が楽しかったことがなかったの。ずっと美容室に来るのが楽しみだった!」って言ってくれたのがずっと残っていますね。

■ 出典:ロックでブレない! ベルベット オン ザ ビーチ 桜井章生さん Jobシンガー・missatoが行く(2) (2022.11.13)

インタビュー全文を読む

「シャンプーでの初指名」、そして「何も言わずに去った仲良し」 (マニックマンデー・有栖川ヨハンさん)

ギターを抱える有栖川ヨハン氏(Manic Monday)

いい思い出と苦い思い出、両方あります。いい思い出は、一番最初に指名してもらえた時のことです。

同期はみんな器用で自分はどちらかというと落ちこぼれでした。何かひとつ絶対に負けないものをつくりたいと思い、基礎であるシャンプーを極めることにしたんです。

お客さまの好みを聞いて研究したり、先輩につきっきりで教えてもらったりしていたら、ある時、お客さまからシャンプーで指名してもらえたんです。それが一番最初に自信がついた経験でしたね。

次に、苦い思い出の方。若い頃はヘビースモーカーでした。ある時、すごく仲が良かったお客さまが来店される前、昼休憩でタバコを吸ったんです。

その方はタバコを吸わない人で、「失礼します」と髪を触った瞬間、少しイヤな顔をして。その後、二度と来店してもらえませんでした。

本当の理由はわからないですけど、ものすごく後悔が残りました。良い気持ちで帰っていただくのが、美容師という仕事の使命だと思います。これがきっかけで禁煙しましたよ、僕。

■ 出典:ギターも売る美容室「マニックマンデー」 Jobシンガー・missatoが行く(1) (2022.08.24)

インタビュー全文を読む

★エピソード大募集! あなたの思い出、聞かせてください

ビュートピア編集部では、理美容師の皆さまの「忘れられないお客さま」についてのエピソードを募集しています。

掲載をご希望の方は、こちらの「お問い合わせ」フォームまたはLINEからご連絡ください。

お寄せいただいたすべてのエピソードを掲載するものではございません。編集部がぜひ詳しくお聞きしたいと思った方へのみ、改めてご連絡させていただきます。ご了承ください。

LINEミニプリ導入の成功事例(美容室MASHU)
リピート率9割! 自力集客5倍! MASHUのLINEミニアプリ活用とDX(Beautopia記事)

関連キーワード

注目キーワード

新着記事一覧   トップページ  
Top