ヘアスタイル画像から美容師を探すポータルサイト「Yahoo! BEAUTY」誕生

美容室の集客


「Yahoo! BEAUTY」理想のヘアスタイル画像から、自分に合った美容師を探せる新サービス

2019.12.13更新(2019.12.11公開)

情報を補足・追加しました。詳しくは、こちらをご覧ください。
関連記事美容師の新たな集客サイト「ヤフービューティー」!その疑問点、聞いてみた!

「理想のヘアスタイル画像」から「自分に合った美容師」を探す

ヤフー株式会社は12月11日より、理想のヘアスタイル画像から自分に合った美容師を探せる新サービス「Yahoo! BEAUTY(ヤフービューティー)」の提供を開始した。

「Yahoo! BEAUTY」の画面イメージ

ヘアスタイル一覧から気になる画像をクリック⇒ヘアスタイル情報ページ⇒スタイリスト情報ページ⇒指名予約ボタンから外部の予約サイトへ

サイト構成はシンプルで、ヘアスタイル一覧から気になる画像をクリックし、ヘアスタイル情報ページ、スタイリスト情報ページへと移動。最後は、指名予約ボタンから外部の予約サイトへ飛ぶ。

ただし、スタイリスト情報ページに電話番号やSNSアカウントなどの連絡先を記載できるため、予約サイトへの誘導はしなくてもよい。

また、ヘアスタイルは表示されているキーワード以外にも「パーマ」「黒髪」「ボブ」「バレイヤージュ」などフリーワードで探すことができる。

Yahoo! BEAUTYはスマートフォン版のみでのスタートで、パソコン版やアプリは無い。

※編集注:PCサイトへもアクセスはできますが、サービスを紹介するだけのページのため、ヘアカタログ写真をクリックしても利用できません

ミニモと何が違う? ヘアスタイル重視で「運命のスタイリストとの出会い」提供

Yahoo! BEAUTYは元々、2002年12月に誕生したヤフー初の女性向けコンテンツ。2018年6月、女性向けウェブメディアの「TRILL(トリル)」を母体にサービスが統合されたが、今回、美容師個人と顧客をつなげるポータルサイトへと生まれ変わった。

美容室ではなく美容師で選ぶ予約サイトと言えば、minimo(ミニモ)が有名。ミニモは情報満載で予約への導線が強い反面、一覧でのヘアスタイル画像は小さい。

一方、Yahoo! BEAUTYは、ヘアスタイル画像のみを一覧表示しており、純粋にヘアスタイルで選べるようになっている。

Yahoo! BEAUTYはヘアスタイル画像のみ

Yahoo! BEAUTYは、ヘアスタイル画像のみを一覧表示しており、純粋にヘアスタイルで選ぶ仕組み

性別や髪の長さ、年代から探す形式で、エリアや価格帯では探せないため、美容室を選ぶ際に「家からの近さ」「価格」を重視するユーザーには向かない

Yahoo! BEAUTYのコンセプトは「理想のヘアスタイル 美容師に出会える」で、インスタグラムの公式アカウントでは「#運命のスタイリストとの出会い」とのハッシュタグをつけている。

まさに、利便性や価格ではなく、純粋に理想のヘアスタイルで選び、運命の美容師と思って来店してほしいという美容師におすすめの場、ポータルサイトとなっている。

今後は様々な機能を追加し、ユーザーが“なりたい自分”に近づくためのサポートをしていく。

まずは、お気に入りのヘアスタイルを保存する『いいね機能』を、12月中に実装する。エリアや価格での絞り込みの機能は、現時点では未定だが、ユーザーの反応と要望によっては開発を検討する可能性もあるという。

インスタグラムと何が違う?ノイズが無く探しやすい

ヘアスタイル画像からの集客では近年、インスタグラムの活用が人気だが、Yahoo! BEAUTYはインスタグラムをより検索しやすくしたイメージだ。

インスタグラムのハッシュタグは、関係ない投稿にもつけたままだったり、美容師以外の投稿にもついていたりとノイズが多いのが難点。

Yahoo! BEAUTYは美容師が発信するヘアスタイル画像に絞られているのが利点だ。

ヘアカタログに特化した予約アプリもあるが、集客には母数が必要となるため、ダウンロードの手間がかかり、認知度が低いアプリはその点で劣る。ヤフーのリソースを活用できるYahoo! BEAUTYは、新たな集客の手法として大いに期待できそうだ。

ただし、あくまで予約のしやすさよりも、美容師の価値向上、真に相性の良いロイヤルカスタマーになり得る顧客との出会いの提供に重点を置いていると思われる。

Yahoo! BEAUTY協力サロン

パーマやボブ、ショートカットなど、ヘアスタイルに関するキーワードが多く検索されていることから、サロン選びの際にヘアスタイルから検索をするというニーズがあると踏み、Yahoo! BEAUTYを刷新したというヤフー。

Yahoo! BEAUTYに掲載されたヘアスタイル画像は、「ショートカット」「ボブ」などの検索結果に表示されることになる。

Yahoo! BEAUTYには、すでに有名サロンのスタイリストが数多く登録しており、12月11日のサイト開設時点で、登録美容師数は約1000人、投稿数は約3万7000件に上る。大規模な新ポータルサイトの誕生は大きな話題を呼びそうだ。

 

⇒掲載希望の美容師さんの登録はこちらから(登録・使用料とも無料

▽Yahoo! BEAUTY=https://beauty.yahoo.co.jp/(スマートフォンサイトのみ)

▽Yahoo! BEAUTY紹介ページ=https://beauty.yahoo.co.jp/promo

▽Instagramアカウント=https://www.instagram.com/yahoojp_beauty/

▽Pinterestアカウント=https://www.pinterest.jp/beautypntinfo/

※情報を補足しました。詳しくは、こちらをご覧ください。
関連記事美容師の新たな集客サイト「ヤフービューティー」!その疑問点、聞いてみた!「Yahoo! BEAUTY(ヤフービューティー)」の疑問点、聞いてみた

 

ビュートピアのLINE※ビュートピアのおすすめ記事をお届けします

 

 


関連記事

新着記事

PR

プロミルコロン SAN&MONI(サンモニ)
プロミルコロン SAN&MONI(サンモニ)