ホームヘアカラーのサブスク「カラリス」が美容室と提携、Cチャンネル販売スタート

米国では年商55憶円の成功モデル


COLORIS(カラリス)が「C CHANNEL STORE」で販売開始

2019年は、パーソナライズ対応やサブスクリプションモデル(定期購入)、D2C(メーカーから消費者への直接販売)が注目を集めました。

その中で誕生した新ビジネスのひとつが、「パーソナライズ処方のホームヘアカラー」をD2Cのサブスクリプションモデルで販売する「COLORIS(カラリス)」(株式会社ストークメディエーション、代表取締役社長:梅野祐樹)。

アメリカには「マディソン・リード」という年商55憶円の成功例があるビジネスモデルです。

関連記事パーソナライズヘアカラーのサブスクリプションモデル「COLORIS(カラリス)」登場

9月6日の発売開始から3カ月あまりが経ち、提携美容室での美容師によるカウンセリング、女性向け動画メディア「C CHANNEL(シーチャンネル) STORE」での販売がスタートするため続報をお届けします。

処方は1万通り、ヘアカラー&トリートメントの定期通販

COLORIS(カラリス)購入の流れ

カラリスは、WEBカウンセリングで11の質問に回答すると、1万通りの処方から 一人一人に最適な処方でカスタマイズされたヘアカラー&トリートメントが自宅のポストに届くというサービス。

料金は通常購入4,980円、定期購入3,980円で、定期購入の周期は2・4・6・8週間から選択。その後もマイページ上で担当スタイリストによる継続サポートを受けられるという仕組みです。

送客の導線用意、美容室との提携スタート

COLORIS(カラリス)と提携した美容室HONEYグループ

カラリスから提携美容室への送客の導線も用意し、全国に提携美容室を広げる考え

カラリスの提携美容室第1号となったのは、表参道・渋谷で3店舗を展開するHONEYグループ。

美容師による無料カウンセリングはカラリス公式LINEのチャット上で行い、画像や動画を活用してリアルに近い体験を提供します。

カラリス公式サイトの認定カラーリスト一覧からスタイリストを選択して予約という、カラリスから提携美容室への送客の導線も用意するとのこと。

提携美容室を全国に広げていき「リアルな美容サービスとの融合による新しい美容業界の仕組み構築」「提携美容室にとっての新しい集客・顧客育成の仕組み」を目指します。

F1層に強いCチャンネルストアで販売開始

F1層に支持されている「C CHANNEL STORE」で販売開始

F1層のユーザーが多い「C CHANNEL STORE」でも販売

さらに、10~20代のF1層ユーザーが多い動画メディア「C CHANNEL STORE」での販売をスタート。Cチャンネルストアでは初回購入価格を50%オフの2,480円で特別提供します。

狙いは、美容やファッションの流行に敏感な10〜20代の女性にホームヘアカラーをより身近に感じてもらうこと。新たな顧客層の獲得を目指す構えです。

米国「マディソン・リード」は年商55憶円超え

「マディソン・リード」

ホームヘアカラーサブスクリプションの成功例「マディソン・リード」

実は、ホームヘアカラーのサブスクリプションというビジネスは、アメリカに「マディソン・リード」という成功モデルがあります。

カラリスと同じように、ウェブ上で髪の長さや質、色みなどを回答することで適したヘアカラーやトリートメントを選べ、定期購入できます。

マディソン・リード公式サイト(英語サイト)

経済誌「フォーブス ジャパン」によると、マディソン・リードは2013年に創業。直営のヘアカラー専門店「カラー・バー」を2017年にスタートし、2019年3月時点で6店舗を展開、2020年までに40店舗を目指しているとのこと。

Ulta Beauty(アルタビューティー)などの化粧品専門店でも販売しており、2018年の年商は5000万ドル(約55億円)に上るそうです。

参考記事米国「ヘアカラー業界」を革新するマディソン・リードの挑戦(フォーブス ジャパン)

今回、カラリスは提携美容室を全国に広げるとお伝えしましたが、9月のサービス立ち上げ時に「2021年には直営の美容室を出店」という構想を発表しています。

ちなみに、カラリスを立ち上げた株式会社ストークメディエーションの梅野社長は、東証一部上場の化粧品会社でベンチャーキャピタリストの経験があり、このベンチャーキャピタルではD2Cやビューティテック企業への投資を行っています。

この界隈に精通する人が、日本でも勝機ありと踏んで立ち上げたスタートアップ。今後の動向に注目です。

◆この記事を読んだ方におすすめ

関連記事パーソナライズヘアカラーのサブスクリプションモデル「COLORIS(カラリス)」登場

関連記事:サブスクリプションモデルのパーソナライズシャンプー「MEDULLA(メデュラ)」

ビュートピアのLINE※ビュートピアのおすすめ記事をお届けします


関連記事

新着記事

PR

プロミルコロン SAN&MONI(サンモニ)
プロミルコロン SAN&MONI(サンモニ)