電子書籍読み放題が月額500円!タブレットレンタルも500円!春うららかな書房×ビューティガレージ始動

紙の雑誌の定期購読も


春うららかな書房

小規模サロンが導入しやすい〝ミニマム価格〟

この春は、雑誌の電子化を始めませんか?

全国5000店舗に納入実績のある書籍卸商社の株式会社春うららかな書房と株式会社ビューティガレージがタッグを組みます!

小規模サロンが導入しやすいよう、月々の利用料金を安くし、初期費用を抑えたプランとしているのが特徴です。

雑誌190誌、漫画1万5000冊が読み放題

「春うららかな書房×ビューティガレージ 電子書籍読み放題サービス」の利用料金は、次の通り。

■「電子書籍読み放題サービス」月額500円~

■「タブレット格安レンタルサービス」月額500円~

しかも初回は「電子書籍+タブレットレンタル」が2カ月無料です。

春うららかな書房

雑誌は190誌、漫画は1万5000冊が読み放題。旅行ガイド「るるぶ」は約100タイトルをそろえています。

1アカウント500円で始めることができ、追加する場合も1アカウント500円。

専用アプリのダウンロードや設備工事は不要。タブレットとWi-Fi環境さえあればOKです。

⇒申し込みは、お問い合わせフォームから(担当者が折り返し電話でご連絡)

小さなサロンこそ電子書籍読み放題がオススメ

電子書籍読み放題のメリット

電子書籍を読み放題にすると

何冊も買う手間や費用がかからない

場所を取らない

お客さまの機嫌をそこなうリスクが無い(30代女性に40代向け雑誌を渡してしまいムッとさせる等)

ページに挟まった髪を取り払う必要が無い

いつまでも綺麗(表紙がヘタれてこない!)

など、人手や予算をさけない小さなサロンにこそメリットが大きいのではないでしょうか。

実際、新規オープンのサロンは、最初から電子書籍にするところが増えているようです。

ビュートピアが取材したサロンでも「お店が10坪なのでレイアウトはミリ単位で徹底的にこだわり、雑誌を置かないのでセット面の台の幅を狭くした」という方がいました。

関連記事10坪にセット面5つでもスッキリ。渋谷の大人の美容室 セット面の奥行きはボールペン1本ほどだが、iPadを置くには十分。10坪の美容室を広々と使うために工夫を凝らした

タブレットの月額500円レンタルで初期費用を低減

小さなサロンにとっていいこと尽くめのようですが、ネックになるのがタブレットを用意する初期費用

iPadにしろ、Androidタブレットにしろ、高額ですよね。いきなり何台も用意するのは大変です。高齢のお客さまが多いサロンだと、電子書籍が受け入れられるかも心配ですよね。

そこで、「春うららかな書房×ビューティガレージ 電子書籍読み放題サービス」では月額500円からの「タブレット格安レンタルサービス」を用意しています。

読み放題+タブレットレンタルで月額1000円

レンタルなので、導入してみて「自分のサロンには合わないな」と思えば解約するだけ。手間も費用も大してかかりません。

タブレットは最初は500円のものでスタートし、後から高機能のタブレットにグレードアップしたり、自前で用意してレンタルを止めるなど融通が利きます。

「電子書籍+タブレットレンタル」が2カ月無料なので、「電子書籍読み放題が気になっていたけど、初期費用が高くてためらっていた」という方は今がチャンスです!

なお、今回は美容室向けサービスのため、「アダルト系の漫画は非表示」という対応をとっていますので、お客さまに安心してお渡しできます。

アプリ不要、Wi-Fi利用で圧倒的な安さ実現

電子書籍読み放題で有名な大企業が、10台まで5000円などの価格設定なのに対し、今回のサービスは月額500円から!

なぜそんなに安いの?と疑問に思いますよね。

電子書籍読み放題の料金比較表

今回のサービスは「ビューン読み放題スポット」を利用することで、読み放題用のアプリダウンロードを不要とし、Wi-Fi環境を利用して書籍や雑誌のデータをネット配信しています。

アプリの開発費やダウンロードの手間を削減。大企業が避ける「1アカウントからの小口契約」をむしろ推進することで、この「1アカウント月額500円から」が実現しました。

つまり、小規模サロンや個人サロンが導入しやすいサービスということ! もちろん大規模サロンにとっても、安価なのでお得です。

「電子書籍を試してみたいけれど、結局やめるかもしれないのに高いタブレットを買うのは・・・」という方には、タブレットの格安レンタルがオススメです。

ビューティガレージ限定企画として、「電子書籍+タブレットレンタル」が2カ月無料なので、まずは試してみるのはいかがでしょうか?

紙の雑誌の定期購読には「マガジンデリバリー」

「それでもやっぱり雑誌は紙が好き」「電子書籍と紙の雑誌と両方置きたい」という方には、『店舗向け雑誌配送サービス マガジンデリバリー』を用意しています。

「雑誌の年間購読なら今もしているよ」という方にもオススメしたいのは、マガジンデリバリーは「セレクトパッケージ」だということです。

年間購読は同じ雑誌ですが、セレクトパッケージは対象の雑誌をいつでも自由に変えられます

春うららかな書房

■送料無料でどんな雑誌でもOK!

■いつでも読みたい雑誌に変更できる!

こちらはすでに全国6000店舗の美容室が利用しています。

同じファッション雑誌を毎号買うのではなく随時変えていくことで、限られた予算で様々な雑誌をそろえて幅広いお客さまに対応できるのでお得ですね。

こちらも予算が限られる小さなサロンにこそオススメしたいサービスです!

※記事内の価格はすべて税別

⇒電子書籍読み放題、マガジンデリバリーどちらも、お申し込みはこちらから

 


関連記事

新着記事

PR

プロミルコロン SAN&MONI(サンモニ)
プロミルコロン SAN&MONI(サンモニ)