頭皮にやさしい新グレイヘアカラー「SUSTINO」

年を重ねた頭皮をいたわる、中野製薬の次世代処方。1月29日にセミナー


頭皮にやさしい新グレイヘアカラー「SUSTINO」

 

中野製薬が昨年9月25日に発売した「SUSTINO(サスティノ)」は、頭皮の負担軽減染色の良さを両立した新グレイヘアカラーブランド。

 

1剤、2剤を異なるエマルションで

 

第1剤をO/W型エマルション、第2剤をW/O型エマルションで設計。

タイプの異なる2つのエマルションを組み合わせることで、これまでは困難だった「頭皮負担の軽減」と「良好な染色性」の両立を可能にした。

 

年齢を重ねるにつれ肌のバリア機能は低下していくもの。

ヘアカラーのピリピリとした刺激が気になる大人世代の頭皮にも安心して使える、これからの時代に適した新たなグレイヘアカラーだ。

 

第1剤は、ニュートラルブラウン(NB)、ウォームブラウン(WB)、クールブラウン(CW)の3色相で全16色。各80g。

第2剤は、オキシ6%の「サスティノ オキサイド 06」、オキシ2%の「サスティノ オキサイド 02」の2アイテムで、それぞれ1050ml。

 

頭皮保護や施術実演のセミナー開催

 

昨秋の発売から順次、導入が進んでいる「SUSTINO」。

新たに導入を検討しているサロン、使い方を知りたい美容師の方向けに、1月29日午後1時から、東京・桜新町のビューティガレージ東京本社で「頭皮に優しい新しい発想のヘアカラーセミナー」を開催する。

 

講師は中野製薬のインストラクターが務め、ヘアカラーの現状や頭皮保護の必要性、モデルを用いた施術の実演、メニュー提案などを行う。

定員30名で、参加費無料。受講者全員にサンプルをプレゼントする。

 

◆SUSTINOセミナー
【日時】 1月29日(火)午後1時~3時30分
【会場】 ビューティガレージ東京本社(東京都世田谷区桜新町1-34-25)
【費用】 無料(サンプルプレゼント付き)

▽セミナーの申し込みは、こちらから

▽「SUSTINO」のお買い求めは、こちらから

 


関連記事

新着記事

PR