前年比1.5倍の増収。絶好調のHIRO GINZAが25店舗目

2月24日、「ヒロ銀座」東京駅八重洲口店オープン。バーバーブーム追い風に


前年比1.5倍の増収。絶好調のHIRO GINZAが25店舗目

 

クラシカルさと新しさが交じり合い、ほどよい渋さが魅力のバーバースタイル。

バーバーが改めて見つめなおされる中で右肩上がりに業績を伸ばしているHIROGINZAは、2月24日、グループ25店舗目となる「ヒロ銀座 東京駅八重洲口店」をオープンする。

バーバーブームけん引、売上高は昨対比158%に

HIROGINZAのスタートは、2005年7月、銀座4丁目に開いた「ヒロ銀座」。

「ここ数年はグループ全店舗で売上が右肩上がり」といい、2018年度の売上高は昨年対比158%の高成長を実現した。

背景にあるのは、バーバーブーム。ミラノやロンドン、 ニューヨークといったトレンド発信地で起きたバーバーブームが発端となり、日本でも「床屋」が再び注目されるようになった。

バーバーブームで伸びている店舗は、シェービングや育毛ヘッドスパなど“メンズエステ”の要素のあるメニューを取りそろえ、内装は洗練されたクールな空間にしているのが特徴。

シェービングは女性にも人気。HIROGINZAでも、 “大人の癒し空間”を演出する半個室でエステをゆったり体験できる「ブライダルシェービング」が花嫁に人気で、2018年度の年間利用者数は2万人を突破している。

ビジネスマン中心、20~60代まで幅広く

グループ全店舗が都内のオフィス街・駅近の立地で、ゆったり過ごせる半個室を備える。客層はビジネスマンが中心で、年齢は20〜60代と幅広い。刈り上げや7:3スタイルが人気だが、ビジネスシーンになじむカチっとした髪型や身だしなみにも応じる。

今回オープンする「ヒロ銀座 東京駅八重洲口店」も、東京駅八重洲北口から徒歩3分、東京メトロ日本橋B3出口から徒歩1分という交通アクセスのよい立地。仕事帰りや買い物帰りに気軽に立ち寄れるサロンという位置づけだ。

都内のオフィス街を中心に、半個室の高級バーバー「ヒロ銀座」17店舗、全個室の「プレミアムバーバー」6店舗、クラシックを基調とした「ヒロギンザバーバーショップ」1店舗の3ブランド計24店舗を展開しており、新店を合わせてグループ25店舗となる。

半個室の高級バーバーのスタッフにふさわしいよう、給与体系の充実、体系的な人材育成などに注力した結果、スタッフの定着率があがり、安らぎの時間を生み出す心地よい接客ができているという。

オープン記念キャンペーン開催

なお、オープンを記念し、「ヒロ銀座」全店で人気コースを2000円以上割引する特別キャンペーンを実施する。

「カットコース(シャンプー・顔剃り・マッサージ)+アイスムーススパ+フェイスピーリング+セット」のコースを、通常9,180円(税込)のところ7,074円(税込)で受けられる。2月24日~4月30日まで、1人1回のみ。

 

ヒロ銀座東京駅八重洲口店

▽住所=東京都中央区日本橋3-1-16 共同ビル2Fホルモンぐう日本橋店2階

▽アクセス=東京メトロ日本橋B3出口から徒歩1分、JR東京駅八重洲口北口から徒歩3分

▽電話=03-6281-8827

▽営業時間=平日11:00~21:00、土日祝10:00~19:00


関連記事

新着記事

PR