ビューティガレージ、台湾に大型ショールームをオープン

アジアにおける販売網を強化、海外進出支援事業を推進


ビューティガレージ、台湾に大型ショールームをオープン

 

ビューティガレージの海外子会社であるBEAUTY GARAGE TAIWAN Inc. は、2019年5月10日、台湾の美容産業において最大規模となるショールームをグランドオープンした。

台北駅から地下鉄で3駅の民権西路駅・徒歩2分という好立地で、延床面積約400㎡という広さは、美容サロン向け商材を取り扱っているショールームとしては台湾最大規模となる。

「ECサイト+ショールーム」のオムニチャネル体制

ビューティガレージは「圧倒的な利便性を有するEC サイト」と「見て触ってリアルな買い物体験ができるショールーム&ショップ展開」の両輪展開を強みとしており、海外においても同様の施策を打っている。

台湾については、2018年11月に、美容サロン向け化粧品などの開発・販売を手がける台灣千冠莉有限公司を子会社化した。ECサイトの大幅リニューアルを行い、取り扱いカテゴリーを一挙に拡大。理美容機器・商材、エステ機器・ベッド・化粧品、ネイル商材、アイラッシュ商材を販売している。

今回のショールームオープンにより、台湾においても「ECサイト+ショールーム」というオムニチャネル体制が整ったことになる。

ビューティガレージ台湾ショールーム

エステ化粧品やネイル商材、アイラッシュ商材、タオル類など豊富な品ぞろえを誇る

海外3拠点目のショールーム、「アジアNo.1のIT商社」へ展開加速

ビューティガレージは「アジア No.1のIT 美容商社」を目指し、「グローバル市場への本格進出」を進めている。

2018年7月のシンガポール、同年8月のマレーシアに続き、今回は海外3拠点目のショールームであり、今後もアジア展開の一層の強化を図っていく構えだ。

海外進出支援を事業化。第1弾として6月にセミナー開催

また、日本からASEAN・台湾地域への進出に意欲を持つ美容サロンは年々増加傾向にあることから、海外進出を支援する事業を新たに推進していくという。

第1弾として、美容サロンに向けた海外進出セミナーを初開催する。セミナーでは、ASEANおよび台湾地域で活躍する美容サロンのオーナーらが登壇する。

ビューティガレージでは「国内外における販売拠点の拡充およびサポート体制の強化を通じて美容業界の発展に尽力し、『アジア No.1のIT美容商社』の実現を目指す」としている。

 

◆台湾ショールーム 所在地
台北市大同區民權西路104號4樓

◆海外進出セミナー 概要
『美容サロン様向け海外進出セミナー』
日時:6月11日(火) 14時~16時
場所:TKPガーデンシティ渋谷
受講料:無料

申し込みはこちらから

美容サロン様向け海外進出セミナー

 

◆この記事を読んだ方にオススメ

海外で活躍する美容師インタビュー
『ジャカルタで美容室2店舗を経営。坂手遼治、オンリーワンの生き方』

ジャカルタの美容室経営映写・坂手遼治インタビュー

※坂手遼治さんは6月11日開催の『美容サロン様向け海外進出セミナーにも登壇!

 


関連記事

新着記事

PR

SAN&MONI(サンモニ)
SAN&MONI(サンモニ)