【5/10 火】ヒカリpresents スライド&セニングのテクスチャーカット 

セミナー・イベント

質感を表現するテクスチャーカットを、スライドとセニングでつくる!

質感の入れ方の違いが学べる実技と座学のセミナー「スタイルづくりに欠かせないテクスチャーカットの理論と実践」が、2022年5月10日(火)、東京・渋谷で開催される。

【5/10 火】ヒカリpresents スライド&セニングのテクスチャーカット 

スライド&セニングの理論と実技

今回のセミナーは

・シザーズを理論的に深く理解して最大限活用したい

・ベースカットを習得後、さらにカット技術の向上を目指したい

・カットで質感を表現したい

・カットの理論を深め、スタイルの幅を増やしたい

という人におすすめの理論と実技のプログラムとなっている。

講師を務めるのは、1958年創業の老舗デザイナーズサロン・ホンダプレミアヘアーの出身で、現在は、有名シザーズメーカー・ヒカリの代表を務める高橋伸一氏。

ホンダプレミアヘアー時代は技術教育を担当。ヒカリでは製造部、海外事業部を経験。アメリカ、ヨーロッパ、アジアで年間80回以上のセミナーを行っている。

参加費は5000円(税込)だが、ほぼ同額の人毛100%ウィッグが用意され、持ち帰りできる。

また、シザーなどカット用具一式は参加者各自の持参とされているが、ヒカリ製品が気になる人は主催者の用意したオススメのシザーを試せる。

講師プロフィール

高橋伸一氏(ヒカリシザー社長)

高橋 伸一

株式会社ヒカリ代表取締役社長

SHINICHI TAKAHASHI/2004年に日本美容専門学校を卒業。ホンダプレミアヘアーに入社し、スタッフ技術教育を担当。全国各地でのカットセミナー、ヘアショースタッフなどの活動も精力的に行う。2012年に株式会社ヒカリへ入社。2014年まで製造部に所属し、シザーの知識・経験を得る。その後、海外事業部に異動。現在は、アメリカ、ヨーロッパ、そしてアジア(韓国、台湾、中国、シンガポール、インドネシア)を中心に年間80回以上のカットセミナーを行い、ヒカリシザーの良さを伝える活動をしている。

セミナー概要

カリキュラム・内容

①カットの基礎的な理論の話

②スタイルに合ったシザーの使用方法

③理論に基づいたカット技術(実技:ウィッグ)

日時

2022年5月10日(火)10時~14時

スケジュール

10:00 質感の入れ方の違いの説明
10:15 ベースカット実技
11:00 ブロー&休憩
11:15 スライドカットとセニングの理論の座学
11:45 スライドカット実技
13:15 セニング実技
13:45 質疑応答
14:00 終了

会場

渋谷カレイドスタジオセミナールーム
(東京都渋谷区渋谷1-12-1 カレイド渋谷宮益坂ビル5階)

応募資格

・美容師免許保持者

・ベースカットまで一通り習得済みのスタイリスト

料金

5000円(税込)
※ほぼ同額のウィッグを提供(持ち帰り可能)

定員

15名
※最少催行人数6名

申し込み方法

美容業界専門のセミナーサイト「BGアカデミー」より申しこむ。

セミナーの詳細・申し込みページ(BGアカデミー)

あわせて読みたい

「ヒカリ」の記事をもっと読む

「ヒカリ」の製品をチェック(EC)

文/大徳明子

LINE友だち登録はこちらから!
Instagram公式アカウント

関連キーワード

注目キーワード

新着記事一覧   トップページ  
Top