美容室の利用金額、過去最高を更新! ヘアカラーや店販好調

特集・インタビュー

ホットペッパービューティーアカデミーが行っている経年調査「美容センサス」。

6月に公開した2022年版では、女性の美容室1回あたりの利用金額が過去10年で最高となりました。2022年のサロン消費トレンドをデータからひも解きます。

 

文・作表 田中 公子(ホットペッパービューティーアカデミー研究員)

美容室の利用金額、過去最高を更新! ヘアカラーや店販好調

①美容室の利用金額、過去最高を更新

2022年の女性の美容室1回あたりの利用金額

2022年の女性の美容室1回あたりの利用金額は7,345円。「美容センサス上期」の調査は2012年から公開していますが(2015年までは20~64歳のデータ)、1回あたりの利用金額はここ10年で最高額になりました!

今回は単価アップの背景をデータから探っていきます。

②大きく増えたのは、15~19歳と20代!

2022年の女性の美容室1回あたりの利用金額(年代別)

15~19歳から、40代までの年代別のデータを見てみましょう。どの年代も、前年から1回あたりの利用金額が増えています。

特に15~19歳(前年比772円増)、20代(前年比750円増)が顕著な増加です。金額が増え続ける理由を考えてみましょう。

③カラー利用率も6年連続増加中!

女性の美容室でのカラー利用率

実は1回あたりの利用金額と全く同じ動きをしているのが、「カラー利用率」です。カラー利用率も2017年以降、増加を続けています。

カラーを利用する人が増えることで、サロンの利用金額の平均は上昇しているのです。

また、15~19歳と、20代については、カラーの施術内容に注目です。

ホットペッパービューティーアカデミーの注目セミナー
AD

関連キーワード

注目キーワード

新着記事一覧   トップページ  
Top