【3名様】チャン・グンソクやSUPER JUNIORを担当! ゴニ氏の韓流メンズメイク&ヘア本

読者プレゼント

チャン・グンソクさんやSUPER JUNIORを始め、数々の韓国スターやK-POPアイドルのヘアメイクを担当してきたGunhee (ゴニ)さん。

自身のサロンを韓国、シンガポール、台湾に展開し、そして東京・表参道には「GUNHEE TOKYO(ゴニ トウキョウ)」を構えています。

そのノウハウをつめこんだ『GUNHEE TOKYOが教える、韓国スタイル メンズメイク&ヘア』(徳間書店)を3名様にプレゼントします!

【3名様】チャン・グンソクやSUPER JUNIORを担当! ゴニ氏の韓流メンズメイク&ヘア本

表参道に韓流ビューティーサロン

ゴニさんは、韓国で自身のサロンを開いた後、チャン・グンソクさんやSUPER JUNIORなどの韓国スターやK-POPアイドルのヘアを担当。

2015年にはイタリアでヴェルサーチコレクションショーに参加。シンガポールや香港、そして2017年には東京・表参道に韓国ビューティーに特化したフラッグシップ店「GUNHEE TOKYO(ゴニ トウキョウ)」をオープンするなど国際的に活躍しています。

インスタグラムのフォロワー数は43.5万人と、韓国のヘアデザイナーの中でも屈指の知名度を誇ります。

チャングンソクさんらのヘアメイクを手がけるゴニ氏

Gunhee(ゴニ)

GH,INC.代表/スタイリスト

1983年生まれ、江原道出身。清潭洞(チョンダムドン)の有名美容室「Jungsaemmool Inspiration(ジョンセンムル インスピレーション)」でアシスタントとして働きながら、2年制の美容大学を卒業。26歳のときにスタイリストデビュー。29歳で清潭洞に自身のサロンをオープンさせる。その後、チャン・グンソクやSUPER JUNIORなどの韓国スターやK-POPアイドルなどのヘアを担当。2016年にシンガポール、2018年に香港、そして2017年に日本の東京・表参道にフラッグシップ店「GUNHEE TOKYO」をオープン。2015年にアジアンビューティーアワード(上海)でKビューティーアーティスト賞を受賞。同年、イタリアにてヴェルサーチコレクションショーに参加。

BTSのスタイルや「カルマヘア」「シースルーバング」紹介

『GUNHEE TOKYOが教える、韓国スタイル メンズメイク&ヘア』
『GUNHEE TOKYOが教える、韓国スタイル メンズメイク&ヘア』
GUNHEE TOKYO/著
B5判 112頁 1,650円

2022年8月10日に発売された『GUNHEE TOKYOが教える、韓国スタイル メンズメイク&ヘア』では、BTSのV(ブイ)さんやJimin(ジミン)さん、Song Kang(ソン・ガン)さん、Cha Eun Woo(チャ・ウヌ)さんといった今をときめく韓流スターのヘアスタイルを解説。

「カルマヘア」や「シースルーバング」「エッズパーマ」など、今流行のヘアスタイルを紹介します。

『GUNHEE TOKYOが教える、韓国スタイル メンズメイク&ヘア』のカルマヘアのページ
「カルマヘア」や「シースルーバング」「エッズパーマ」などの作り方を解説

また、メイクについても丁寧にレッスン。韓国メンズメイクに欠かせない「水光肌」「血色肌」といった、美肌に魅せるための朝夕のスキンケアや角質ケアを解説。

リップ、目もとメイク(アイライン、アイシャドウ、アイブロウ)、チーク、眉の整え方なども細かく指導します。

『GUNHEE TOKYOが教える、韓国スタイル メンズメイク&ヘア』のメイクのページ
朝晩のスキンケアなど、韓国メンズメイクに必要な要素がつめこまれている

応募方法

ツイッターまたはインスタグラムからの応募で、合計3名様にプレゼントします。

※1人の方が両方のSNSから応募できるダブルチャンス式です!

韓国のメンズメイクとヘアを学べる一冊を3名様にプレゼント!

ツイッター

①ビュートピアのTwitterアカウント(@BeaUTOPIAmedia)をフォロー

読者プレゼントの該当投稿をいいね&リツイート

インスタグラム

①ビュートピアのInstagramアカウント(@beautopiamedia)をフォロー

読者プレゼントの該当投稿をいいね!

応募条件

美容師、理容師の方はもちろん、一般の方もご応募いただけます。

※発送は国内に限らせていただきます

応募締切

2022年8月31日(水)23時59分

ご応募、お待ちしています!

文/杉野碧

AD(エレガンジェット)
宮永えいと×ビューティガレージ(512×512)
AD(ビューティガレージ)

関連キーワード

注目キーワード

新着記事一覧   トップページ  
Top