新型コロナウイルス感染拡大で「第23回ビューティーワールドジャパン」開催中止


第 23 回『ビューティーワールド ジャパン』コロナで中止

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、2020 年 4 月 20~22 日の 3 日間、東京ビッグサイトで開催予定だった「第 23回ビューティーワールド ジャパン」の中止が決まった。

主催のメッセフランクフルト ジャパン株式会社が3月16日に発表した。

有効な治療薬や対処法の先行きが見通せない状況下、 3 月 10 日に日本政府より大型イベントの開催自粛の延長要請が出され、さらに翌日、世界保健機関(WHO)よりパンデミック宣言が出されたことを受け、来場者、出展者並びにすべての関係者の健康や安全面を第一に考え、感染拡大の抑止も考慮に入れた結果、中止を決定したもの。

昨年は551社出展、7万人超が来場

昨年の第 22 回開催は、東京オリンピックの影響で従来の6 割ほどの会場面積しか確保できなかったにもかかわらず、11 カ国・地域から 551 社(国内:486・海外:65)が出展、44 カ国・地域から 7万1309 名が来場した。

第23回については例年より約 1 カ月早い 4 月の開催に備え、従来以上に充実した見本市を目指して準備に取り組んでいるところだった。

なお、以後の展示会は予定通り開催する予定。

〇2020年10月19~21日:ビューティーワールド ジャパンウエスト

〇2021年2月8~9日:ビューティーワールド ジャパン 福岡

〇2021年5月17~19日:ビューティーワールド ジャパン


この記事のタグ

関連記事

新着記事

PickUP

soeasy SAN&MONI(サンモニ)
soeasy SAN&MONI(サンモニ)