『千一夜モノ語り』まとめ(随時更新)

美容業界のプロフェッショナルらが語る愛用品とその思い出


『千一夜モノ語り』まとめ

「アラジンと魔法のランプ」や「シンドバッドの冒険」で知られる「アラビアンナイト」。その原題である「千一夜物語」は、千と一夜にわたって語られた物語であることにちなみます。

『千一夜モノ語り』では、美容業界のプロフェッショナル、他の道のプロフェッショナルに、愛用品とその思い出について語っていただきます。

愛用品には、人柄や生き様が表れるもの。今宵は、どのような物語がつむがれるのでしょうか。

 

第1夜 内田聡一郎 (LECO)
前編(メガネ)  ②中編(シザー&シザーケース)  ③後編(DJコントローラー)

第2夜 浦さやか (otope)
前編(浦さんの美容師エプロン)  ②中編(iPad+Appleペンシル)  ③後編(自分でリメイクしたセットイス)

 

※以下、随時更新

 

 


この記事のタグ

# まとめ # インタビュー

関連記事

新着記事

PR