14.【肩関節の問題対策/予防エクササイズ前編】生涯理美容師の身体づくり!バズーカ岡田の最強ストレッチ&エクササイズ

特集・インタビュー

大胸筋が歩いてる! バズーカ岡田です! 

日本オリンピック委員会の科学サポート部門員、日本体育大学の教授を務めています。男子柔道強化総務コーチ兼体力強化部門長も務めていました!

理美容師さんが立ち仕事のサロンワークをずっと続けられることを目指す、連載『バズーカ岡田の最強ストレッチ&エクササイズ』。

第14回は、「肩関節の問題」を予防するためのエクササイズの前編です。私と一緒にやっていきましょう!

14.【肩関節の問題対策/予防エクササイズ前編】生涯理美容師の身体づくり!バズーカ岡田の最強ストレッチ&エクササイズ

今日のポイント

肩関節の問題対策については、

①ストレッチ(前編後編

②予防エクササイズ(前編後編

の全4回。今日は「予防エクササイズ前編」です。

今回は肩関節の問題を予防するエクササイズです。

「プッシュアップ」「肩甲骨プッシュアップ」をご紹介します!

5分ほどでできる手軽なエクササイズなので、サロンワークを始める前や合間の時間にやってみてください!

プッシュアップ

プッシュアップとは

いわゆる腕立て伏せのことです。大胸筋(だいきょうきん)を鍛えるエクササイズですが、肩甲骨(けんこうこつ)がよく動くエクササイズでもあります。

本来、人間は肩を動かすときに肩甲骨も一緒に動かすものですが、プッシュアップは肩を動かすのと同時に肩甲骨を自然に動かすエクササイズなのです。

ただし、肩甲骨を意識しすぎると不自然な動きになるので、まずは肘からしっかり曲げていきましょう。そうすれば自然に肩甲骨が寄っていきます。

肩を動かすので肩関節の安定性が高まるのと同時に、体幹も強くなる非常に良いエクササイズです。

プッシュアップ「椅子などに手をついて体を伸ばす→肘をしっかり曲げる」

1)椅子などに手をついて体を伸ばす

プッシュアップ/バズーカ岡田の最強エクササイズ
体はまっすぐです!

椅子などの安定した場所に両手をついて体を伸ばします。

床で行うより負荷がかからず、女性でもやりやすいです。

2)肘をしっかり曲げる

プッシュアップ/バズーカ岡田の最強エクササイズ
腰より低いものなら椅子じゃなくても大丈夫です!

肘をしっかり曲げていきます。

このとき、お腹にも力を入れて、体幹が曲がらないように注意しましょう。

肩の前が痛くなる人、体幹が曲がってしまう人は狭い範囲の動きにしておきましょう。

プッシュアップ

■ アクション
1)椅子などに手をついて体を伸ばす
2)肘をしっかり曲げる

■ 回数
10回×3セット

次のページ/②肩甲骨プッシュアップ

リロクラブのバナー広告(AD)約600万人の会員サイト
AD(RELO CLUB)

関連キーワード

注目キーワード

新着記事一覧   トップページ  
Top