東京ネイルエキスポ2022 3年ぶりリアル開催で活況

セミナー・イベント

世界最大級のネイルイベント「東京ネイルエキスポ」。3年ぶりにリアル開催され、2日間で約1万7000人が来場した。

東京ネイルエキスポ2022 3年ぶりリアル開催で活況

2日間で1万7000人が来場

東京ネイルエキスポは、コロナ禍の影響で2020年は中止、2021年はオンラインのみの開催となったため、リアルでの開催は2019年以来3年ぶり。10月30、31日の2日間、東京ビッグサイト西ホールとアトリウムで開催し、初日は8870人、2日目は8374人の延べ1万7244人が来場した。

コロナ禍前は5万人以上が来場していたため、例年に比べると来場者数は少なかったが、久しぶりのリアルイベントに会場は活気に包まれた。

新進気鋭の製品やブランドアピール

展示会には57社が出展。今回特別協賛したサンスターは初出展で、ネイルサロンで使える脱臭機「クワイス」と手肌用アルコール除菌乳液「ピュアリア」をアピールした。

サンスター「クワイス」
ドーナツ型の「クワイス エアー03」と円柱型の「クワイス エアー 01」。脱臭機に見えないデザインが特徴
サンスター「ピュアリア」(東京ネイルエキスポ2022)
手肌にやさしい洗浄乳液「ピュアリア」。会場ではサンプルを配布した

また、人気ブランドのパラジェルは、ボディケアブランド「パラスパ」も大々的に展開。オリジナルルームフレグランスの作成やスパが体験ができるスペースも設けた。

ココイストのブース(東京ネイルエキスポ2022)
10月にはリードディフューザーを新発売したパラスパ。オリジナルルームフレグランス作成できるコーナーを設けた

販売スペースはもちろん、デモンストレーションや「1本体験」コーナーなど各ブースのイベントスペースもにぎわった。

レイジェルをはじめさまざまなブランドが販売されたビューティガレージブース
プリアンファブース(東京ネイルエキスポ2022)
大勢の人が食い入るように見つめたプリアンファのデモンストレーションコーナー
ココイストのブース(東京ネイルエキスポ2022)
順番待ちの列ができたココイストの「1本体験」コーナー

ネイルクイーン2022授賞式も

会場では展示会のほかにも、ステージや無料セミナー、コンペティションなどが実施された。

2日目のステージでは、ネイルクイーン2022授賞式を開催。モデル部門のゆうちゃみさん、アスリート部門の村上佳菜子さん、アーティスト部門のNovel Core(ノベルコア)さんが登壇し、喜びを語った。タレント部門の渡辺直美さんは、VTR出演となった。

ネイルクイーン2022授賞式(東京ネイルエキスポ2022)
(左から)村上佳菜子さん、ゆうちゃみさん、Novel Coreさん

ネイルクイーン2022(渡辺直美氏、ゆうちゃみ氏、村上佳菜子氏、Novel Core氏)
【関連記事】ネイルクイーン2022は渡辺直美さん、ゆうちゃみさん、村上佳菜子さん、Novel Coreさん

「東京ネイルエキスポ」の記事をもっと読む

取材・文・撮影/杉野碧

日本FEELING広告バナー長方形(記事下広告/AD)
クラヴィス(AD)

関連キーワード

注目キーワード

新着記事一覧   トップページ  
Top