36.【疲労回復の方法/道具編】生涯理美容師の身体づくり!バズーカ岡田の最強ストレッチ&エクササイズ

特集・インタビュー

大胸筋が歩いてる! バズーカ岡田です!

日本オリンピック委員会の科学サポート部門員、日本体育大学の教授を務めています。YouTube「バズーカ岡田の筋トレラボ」、voicy「絞れる筋トレラジオ」もよろしくお願いします!

理美容師さんが立ち仕事のサロンワークをずっと続けられることを目指す、連載『バズーカ岡田の最強ストレッチ&エクササイズ』。

これまでストレッチ&エクササイズ、食事の方法、トレーニングジムの選び方、効率の良い疲労回復の方法についてお伝えしてきましたが、今回でいよいよ最終回となります。第36回は、疲労回復に役立つ道具についてお話したいと思います!

36.【疲労回復の方法/道具編】生涯理美容師の身体づくり!バズーカ岡田の最強ストレッチ&エクササイズ

今日のポイント

疲労回復の方法については、

睡眠

栄養

道具

の全3回。

今回は、効率よく疲労回復やコンディショニングを整えるための道具についてお伝えしていきます。ぜひ参考にしてみてください!

疲労回復に役立つ「道具」とは?

筋肉痛や身体のだるさ軽減する「コンプレッションバンド」

まず紹介するのは「コンプレッションバンド」。ゴム製のバンドを身体に巻き付けて圧を加えた状態で運動を行い、外したときに筋膜の血流を良くする道具です。「フロスバンド」という名前の商品が販売されていますが、これもコンプレッションバンドのことです。

コンプレッションバンドを使うことで、筋肉痛や身体のだるさのような疲労が軽減できます。筋力アップにもつながる上、リカバリー効果も論文レベルで証明されているので、トレーニングをしている人たちからは最近特に注目を集めている道具です。

セルフマッサージに便利な「ストレッチポール」

バズーカ岡田の最強ストレッチ&エクササイズ「疲労回復の方法/道具編」 セルフマッサージに便利な「ストレッチポール」
ストレッチポールは、セルフマッサージに役立ちます!

筋肉痛から回復するためには、ストレッチよりマッサージのほうが効果的です。ストレッチはウォーミングアップや姿勢改善、疲れにくい身体を作るのには有効ですが、筋肉痛のときに実施すると逆効果になってしまったという文献もあります。

しかし、マッサージはなかなか自分ではやりにくいもの。そんなときは「ストレッチポール」を使うことでマッサージ効果を得ることができます。

ストレッチポールにはさまざまな使い方がありますが、基本的には上に乗って軽く体重をかけるだけでOK。とても簡単にセルフマッサージをすることが可能です。

筋肉の疲労に効果的な「マッサージガン」

バズーカ岡田の最強ストレッチ&エクササイズ「疲労回復の方法/道具編」 筋肉の疲労に効果的な「マッサージガン」
マッサージガンは、直接振動をあてて筋膜の血流を良くしていくことで、筋肉の疲労改善を促進します!(ECをチェック

さらにコンパクトなマッサージ用の道具が「マッサージガン」。マッサージチェアを小型にしたようなものだと考えればいいでしょう。

手の届かない場所にも直接振動をあてて、筋膜の血流を良くしていくことで筋肉の疲労改善を促進します。多くのアスリートも使用しています。

数万円ぐらいするものから数千円程度のものもあるので、予算に合わせて選んでください。

100円ショップで買えるものでもマッサージできる

「予算が……」という方でも大丈夫。お金をかけることなく、セルフマッサージで疲労回復することもできます。

100円ショップで売っているゴルフボールやテニスボールを使えばいいのです。使い方は簡単。ゴルフボールやテニスボールを床に置き、その上に乗って、疲れている筋肉を押し当てながら圧力をかけるだけです。

ちなみに100円ショップで「コンプレッションバンド」が売っていることもありますが、荷物をまとめるための「結束バンド」なので人体には使用しないでください。

次のページ/酸素カプセルやサウナの効果は?

AD(エレガンジェット)
宮永えいと×ビューティガレージ(512×512)
AD(ビューティガレージ)

関連キーワード

注目キーワード

新着記事一覧   トップページ  
Top