「ミニモ」が累計500万ダウンロード突破

集客・採用

ミクシィが提供するサロンスタッフ直接予約アプリ「minimo(ミニモ)」が、2021年12月25日付で累計500万ダウンロードを突破した。

「ミニモ」が累計500万ダウンロード突破

月間利用者数は200万人以上

2014年1月にサービスを開始した「ミニモ」。

アプリの累計ダウンロード数は、2018年6月に300万を突破。1年半後の2019年12月に400万となり、それから2年後の2021年12月に500万に達した。

成長スピードはやや鈍化しているものの、おおむね順調にユーザーを拡大している。

美容師直接予約アプリ「minimo(ミニも)」が 累計500万ダウンロード突破の経緯グラフ

2021年11月時点で、アプリとウェブを合わせた月間利用者数は200万人を超えている。

掲載されているサロンスタッフ数は6万人を数え、お客さまからの口コミ件数も320万件以上だという。

ちなみに、美容業界の集客サイト・アプリの最大手であるホットペッパービューティーは月間利用者数ではなく予約数を指標としており、これが年間で約1億3000万回、単純平均で月間1100万回に上る。

リラク・ビューティサロンを除いてヘアサロンだけで数えても、年間8400万回、月間700万回、スタイリスト21万人と圧倒的だ。

口コミ件数についても、ヘアサロンが770万件、リラク・ビューティサロンが590万件に上る。

最大手との差はまだ大きいものの、二番手、三番手の成長は健全な競争をうながすため、美容業界関係者にとってミニモのユーザー増加は望ましいことと言える。

サービス拡充、インスタグラムから予約可能

「ミニモ」は、美容師やネイリスト、アイラッシュアーティスト、エステティシャンなどのサロンスタッフ・施術者個人を24時間いつでも直接予約できるのが特徴だ。

スタイルの全体感やスタイリング方法など、静止画だけでは伝えられない仕上がりを確認できる「動画投稿機能」などを備えている。

また、2021年11月より「インスタグラムとの予約機能連携」をスタートしており、今後もさまざまなサービスを拡充していく考えだ。

Instagramの美容室予約アクションボタン(minimoの画面)
Instagramの美容室予約アクションボタン(minimoの画面)

【関連記事】Instagramからボタンひとつで美容室予約! 「アクションボタン」実装、「地図検索」からも導線

minimo(ミニモ)の記事一覧を見る

関連キーワード

注目キーワード

新着記事一覧   トップページ  
Top