24.【忙しい方向けトレーニング/下半身編】生涯理美容師の身体づくり!バズーカ岡田の最強ストレッチ&エクササイズ

特集・インタビュー

大胸筋が歩いてる! バズーカ岡田です!

日本オリンピック委員会の科学サポート部門員、日本体育大学の教授を務めています。YouTube「バズーカ岡田の筋トレラボ」、voicy「絞れる筋トレラジオ」もよろしくお願いします!

理美容師さんが立ち仕事のサロンワークをずっと続けられることを目指す、連載『バズーカ岡田の最強ストレッチ&エクササイズ』。

第24回は、忙しい方向けの下半身を鍛えるトレーニングです。私と一緒にやっていきましょう!

24.【忙しい方向けトレーニング/下半身編】生涯理美容師の身体づくり!バズーカ岡田の最強ストレッチ&エクササイズ

今日のポイント

忙しい方向けトレーニングについては、

下半身

②上半身

③腹

の全3回。今日は「下半身」です。

「忙しい方向けTR」は、回数ではなく時間で区切っていきます。たとえば1種目を全力で20秒やって、10秒休憩してから、次の種目に移ってください。

休憩を挟みながら連続でやるのがポイントです。これを2周行えば、4種目合計4分で終わります。慣れてくれば、全力で45秒やって15秒休憩してもOK。息が上がって、脂肪燃焼にも効果的でダイエットにもなります。

短時間集中のトレーニングで、脂肪燃焼効果が得られる「HIIT(ヒット)」と呼ばれています。正しいやり方で実践していきましょう!

今回は下半身を鍛える「クライマー」「トゥータッチニーリフト」「スライドスクワット」「ツイストランジ」をご紹介します!

短時間で行うことができるので、サロンワークを始める前や合間の時間にやってみてください!

①クライマー

クライマーとは

クライマーはマウンテンクライマーとも呼ばれるトレーニングです。床に手をついて行う方法もありますが、今回はやりやすさを優先してイスを使いました。

お尻や足などの下半身全体、お腹まわりに効くトレーニングです。

クライマー「イスに両手をつく→両足を交互に体に引きつける」

1)イスに両手をつく

24.【忙しい方向けトレーニング/下半身編】生涯理美容師の身体づくり!バズーカ岡田の最強ストレッチ&エクササイズ クライマー
頭から体、後ろに伸ばした足は一直線になるようにします

両足をイスについて、片足を前に出して、片足を後ろに伸ばします。

この状態からスタートです。

2)両足を交互に体に引きつける

24.【忙しい方向けトレーニング/下半身編】生涯理美容師の身体づくり!バズーカ岡田の最強ストレッチ&エクササイズ クライマー
ダッシュするような感覚で足を動かしましょう!

両足を交互に動かし、それぞれ上半身に引きつけていきます。

このとき、上半身が丸まらないように注意してください。

動きを大きくすることがポイントです。

クライマー

■ アクション
1)イスに両手をつく
2)両足を交互に体に引きつける

■ 時間
20秒(全力で)

次のページ/②トゥータッチニーリフト

Salon.EC(サロンドットイーシー)の広告バナー長方形(記事下広告/AD)
AD(Salon.EC)

関連キーワード

注目キーワード

新着記事一覧   トップページ  
Top